●ルパルパ.Net
 ■Game & Analysis HomePage   [Rupa-Rupa.Net]       Since1999-09
■このサイトは、冬馬つばさ(ふゆうま つばさ)の個人サイトです。主にゲーム全般の攻略、批評、日記、小説、ファンページetc…テキトーに好きな作品を精一杯に、スルメのように楽しむ事を目的としております。少量の時間がある方はごゆっくりどうぞ。


 ここにあった使わないアイコン(サイト内LINK)は、画面一番下から一覧で飛べるようになってます。
●スマホで閲覧の場合、ヨコ画面で見るとよいかも。(画面は縮小して)



●2018/07/22  → 「オクトパス・トラベラー」 公式
 家ゲー『オクトラ進み具合』

 ただいま22時間くらい。サブ・ジョブも5個ほどGetしまして、ようやく、戦えるようになってきました。サイラスで全体魔法するしかない戦闘バランスがクソだ!!と思ってたところに、彼の学者ジョブをGetした事で、プリムロゼが最大火力になってご満悦。

 自分の中では相変わらず65点くらいのゲームですが、他に熱中できるようなゲームもないからねぇ。気長に遊びます。ただ、熱中症で死んだらごめん。気温37℃は死ねる。

●2018/07/22  → 「ドラゴンクエスト・ヒーローズ」 Switch公式
 その他『相変わらず3D酔い』

 そういえばSwich版でもDQヒーローズが出ていて、体験版でライアンが使えるという事で久しぶりにプレイしてみました。当方はUを買った人なのですが、3D酔いが酷くてすぐ諦めた経験があります。
 で、Swichなら改善されているだろうという多少の期待を持って挑んだのですが、まったくダメでしたね。開始5分で気持ち悪くなってやめちゃった。このシリーズこんんあい酔うのはなんなんっだろうね。Vが出ても、また酔いそうだからスルーかなぁ。

 ネットで検索したら、酔ってしまう人がけっこう多いようで、開発の人はそういう意見どう思っているのかしら? 似たような3Dゲームはいくらでもあるというのに、なぜこのゲームだけ激しく酔うのか不思議でならない。

 もし、このゲームがVRで遊べるようになったとしても、自分だったら5秒もたずに吐く絶対の自信がある!!

●2018/07/22  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『運営、逃げの一手』

 遅ればせながら、フェーちゃんねるについての感想。世間での印象は知ってます。

 今回期待されていたのは、やる事ないブレムである現状を打破する手段でした。ケモノ系ユニットやら、街作りなど今ま出なかった新コンテンツが期待されてたわけですが…。

 実際は、とにかく既存の作り置きを乱発してボリューム感を出そうとしているけど、オーブ配って許しを請う謝罪放送よね。「何にもありません」を告知するしかなかった。色々新しいものを作ってはいるんだろうけど、間に合ってないから仕方がないのでしょう。

 しかし、新キャラにしても相変わらず女3:男1はどうなのかと。必ず戦渦に男が回されるのは不具合の類ではないのかと悲しくなってくる。それよりも、またガチャキャラが覚醒ifの流れが来ないか戦々恐々。夏は我慢するから、次は朗報を期待します。ほんと。





●2018/07/19  → 「PSO2」公式
 PSO2『本当にやばい、色々』

 平日のの昼。…まあ、当方は休み不定期なので普通にINしていたりするんですが、緊急クエストに時間ピッタリに飛び込めば普通に12名マッチングするのが今まででした。

 今はもう時間ピッタリに緊急に行っても12人揃わない事がたまにある。人気がないボスというのはあるのかもだけど、それにしても人がいなさ過ぎる。一番それを感じるのは、外人プレイヤーが消えた事。

 当方のいるサーバー2は、海外からの外人勢がロビーを占拠してバカ騒ぎをしている光景が目撃されるのが日常だったのですが、今はほぼ壊滅。いる事はいるけど、バカ騒ぎするほど人自体がいない。あんなのでも居ないと悲しいもので、より一層の過疎を確認してしまう。

 当方も遊んではいますが、サービス終了自体には賛成です。晩節を汚す今より終わったほうがマシくらいには考えてます。


 さて、そんな当方ですが、普通に遊んでます。ランチャーでぶっぱなすのは楽しいです。カタナ使ってると自分に酔えます。火力は自慢する程ないけどね…。

 最近の趣味はドライブ。ランチャーのフォトンアーツ「ロデオドライブ」で高所を高速移動で突っ切るの楽しい。先日、調子に乗って、ランチャー片手に緊急クエストのデウスエスカ氏に突撃したら、死にまくりでご迷惑をかけまくった。
 しかし驚いたのは、最近の新規層は、弱点にウィークバレット撃っても、それが何か知らない事。必死に近くの破壊部位を叩いてたりする。そんなまさか、が通用しないのが今の環境。嘘ついてどうする! 新規のやる事はすごいぞ? …まあ、導線がないからなぁ。

●2018/07/19  → 「ドラゴンクエスト10」公式
 DQ10『プリズラン』

 ごめん、俺これ好きだわw

 うまく逃げ切ったとき、捕まえた時の”してやったり!”感はなんとも言えない喜びがある。まあ、Getできる報酬自体はイマイチですけどね。もうちょっとマシな報酬を…。

 ネットではイマイチ人気がないけれど、トラシュカの次くらいには楽しめてます。

 で、報酬の「ついてクン:ワラタロー」なんですが、仲間モンスターのニードルマンと動きが同じで、足音がない、程度の違い。つまるところ、仲間モンスターと同じ挙動で見た目が違うだけでいいなら、ついてクン自体は作るの難しくないって事なのね。だったら色んなの出せば、と思うけど、見た目が違うだけの量産品じゃ売り物にならないから、カメもキュルルも新規で作ったって事かね。運営はついてクンをどうしたいのか。

●2018/07/19  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『言葉すら必要ない無料分』

 





●2018/07/15  → 「オクトパス・トラベラー」 公式
 家ゲー『で、遊び心地はどうなん?』

 いやああああああ!! ボス戦でやる事なくなったので、「摩訶不思議の舞」とかいう何が起こるか分からない呪文を試してみたら、全員沈黙状態で大ピンチにぃぃぃぃぃ!!

 ボス戦で試すような技じゃない、などと甘い事をほざく諸君らには、人生を楽しむ覚悟が足らない! リスクのないザコ戦で一喜一憂するよりも、勝負どころ、ギリギリの状態で挑む。それが勝負!! そこがRPG! いわゆる人生!(←ただのマゾでは…?)

 で、どうなのよ? 楽しめてるの? まあ、上の文を読む限り聞くまでも無さそうですが、具体的にはどうなのか、と。

 仲間8人の意味あるのかなぁ? 4人で入れ替えナシの方が面倒がなくて、街の散策やバトルもじっくり遊べたようにも思う。街で入れ替えさせるのはイチイチ酒場にいかなきゃだからかったるいよ。あー、でもバトルがワンパターンになっちゃうから固定4人は厳しいのかー。FF5みたいにジョブ入れ替えにしないとけないし…。ここは何とかして欲しかったなぁ…。

 それはともかく、仲間との会話面があまりにも弱いのは次回作への課題だと思う。キズナ・システムなど実装されるべきかなと。今の時代に仲間同士の会話がほぼゼロだとねぇ…。個々のストーリーがいいだけに、なおさらモッタイナイと思うわけなのよ。


 また、ゲームシステム面だと、戦闘でポイントが蓄積して覚えられるアビリティは何度も戦ってポイントを貯める必要があるけど、…普通に面倒くさいね。

 アビリティは序盤はいくらでも欲しいし、あった方が有利だから一生懸命にポイント貯めるために戦うけど、普通に作業なんだもの。昔なら喜んでやってたかもだけど。

 ゲーム機がスマホになっていくごとに簡略化された作業的な部分が現代に蘇ったからって楽しいかと言われるとNOだと思う。そこまで真似る事ないよなぁ。LVいくつ、で覚えちゃえばいいやん。ここも次回作ではなんとかしてください。ほんと。


 さて、なにやら不満が多い始まりになりましたが、あと全部ホメるところ。

 製品版になって、まだ出会ってなかった残り3人に会ってきました。アーフェン、サイラス、オフィーリア。発売後に遊ぶために残しておいたのは正解でしたねぇ。楽しい。

 で、再び各キャラのストーリー的な印象。

 アーフェン君 → 人がいいから便利に使われて終わりそう。
 サイラス教諭 → 金にも女性にも執着なさそうで孤独死予備軍。
 オフィーリア → かわいい。


 いやねぇ、歳取って涙腺がゆるくなったのか、オフィーリアの最初の話ですら涙出てくるのよ。家族愛が美しいって泣いちゃう。ここやった人、泣かなかった?

 ネット見てると本作はストーリーしょぼいとか言う人もいるけど、当方はこういうオーソドックスな話も大好きだし、悲しい場面では普通に泣いてしまうしで、しょぼいとかマッタク思わない。どのキャラも、ほんと先が気になる。

 現在プレイ時間10時間くらいなんだけど、ゲームシステム、特に戦闘がかったるいけど、話が面白いから続けてる、みたいな印象なのだけど、世間は違うのかもしれない。

●2018/07/15  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『戦渦と 南国のジュースと』

 さあ、戦渦が始まりました。相変わらずオートするだけで楽に報酬が貰えてしまう有用なイベントですが、今回の報酬の目玉は、「柔剣の聖印」だよね。これはいいものだ!

 奥義発動カウント変動+1、ようするに奥義がすぐ貯まるから便利なわけだけど、カウント5の奥義でもすぐ出せるって事だし、元から少ない技は連射できる強みがある、と。

 まあ、普通に考えれば連射の方がいいよね。相手を倒してしまえば反撃を食らうことすらなくなるわけだから。でもそれはあまりにも普通だから面白くはない。ここは無駄に2回行動とか、MAP攻撃とか多彩な無駄を楽しみたいところ。ロマン大事!!


 さて、前回の続きで水着カムイを強化しよう!…という宿題をいただいていたわけですが、そのためには水着カミラの持つ「南国ジュース」を素材にしなければならない。

 素材にしたら水着カミラが消えてしまう! カムイさんは現状のまま、ブラーブレードを使っていたらダメなのか?という問題に悩みました。
 「南国ジュース」を使うなら、ジュースに「追撃」の効果があるから水着カムイはBスキルを開けることができる。ブラーブレードを使わない以上のメリットがあるBスキルがあればいい、という事になる。じゃあなにがあるか? そこが悩みどころなのです。

 ブラーブレードは強化を受ければ強いけど、飛行ユニットで編隊を組まない単独行動だと全然意味がないわけで…。奥義カウント+1というデメリットもあるからね。飛行を一人パーティに入れるだけの運用だと、飛行の自由を奪う縛りにもなりかねないのではないかと。

 みんな、ブレードの方が絶対にいいって思ってるでしょ? それは本当にそうなの? 盲目的に情報サイトに掲載されてる強化法を実践してるだけじゃないの? ロマンを追いかけるには勇気が必要。やってみたら強いかもしれないじゃあないか。

 とまあ、今回はここまで。

 …と思ってたんだ。ここで日記を区切ってアップロードしようと考えてた。しかし、ロマンを口にしながら問題を先送りにするのはいかがなものかと、勇気を口にしながら実行はしない。そんな歯切れの悪いヤツであってよいのか、と考えたんだ。


 ロマン砲は撃たなくてはならんだろうが!! 一人しかいない水着カミラを素材にして完成の水着カムイ! やってやったぜ…、フヘヘヘ…。後悔なんてしてないぜ。

 で、Bスキルは無難に「待ち伏せ」、ついでに奥義は「月虹」に変更して火力UPを目指した。それで使ってみた。どうだったのか? 強くなっているのか?

 ブラーブレードは仲間の強化を受ける必要があり、その上で一撃で倒す戦略。追撃は行動直後に再攻撃を行う。どちらにせよ倒せれば同じだよね。南国ジュースにした事で、やっぱり、単独行動しても安定した攻撃力という面では問題なかった。そこは予想通り。

 ただ、問題があった。追撃も、今回つけた待ち伏せも、HP75%以下の時に効果発動するスキルなので、開始直後が弱い。ブレードは逆に先制攻撃仕掛けるときに強いからね。そうなると獅子奮迅をつけてHPを減らす必要もあるか。持久戦狙いの飛行になったなぁ…。





●2018/07/12  → 「英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-」公式
 その他『まあ、出るのはいいだろうけど』

 もうすでに長いこと話を追ってないので、今の軌跡はさっぱりですが…、新作に空組が出るのはいいんじゃね? 閃シリーズを遊んでて、なおかつ空シリーズが好きな人には最高かもね。
 でも、あくまで閃シリーズであって、空組メインではないんだから、エステルらが宣伝として登場したって、その登場自体が何分程度なのかも不明でしょ? ヘタしたら20時間中30分かもしれない。そういう不確かな状況で登場したからといって、期待するのは楽観主義だわね。…まあ、いつものファルコムだから、どうせ一旦離れてしまった空組好きなユーザーも、彼女らの登場を機会に買ってくれるかも、のような小さい事考えて、結局はまたストーリー引き伸ばす口実に使うだけじゃないの?

 仮に空組が好きだから、今作に手を出そうって人がいるかね。閃4作目で、今まで話も追ってないのに途中からプレイしたって話わからないでしょ。だから、まあ、出るのはいいだろうけど、買う選択肢はゼロ。この3人は大好きだけど、閃が好きなわけじゃないから。

 なので、サイト更新などを期待してた方には申し訳ない。もう話を追う事もないと思います。

●2018/07/12  → 「ボーダーブレイク」PS4公式
 その他『売り方がヘタすぎる』

 8月2日に一部で有名なロボゲーが出るわけですが、PS4版のパッケージを最初に発表して、その中でガチャ課金だよ、のような紹介をしたものだから、まるで、某「ジョジョABS」のように、課金すれば遊べちまうんだ、を連想させる悪い印象を与えていた。

 全然そうじゃなくて、PS4で、ボーダーブレイクというゲームが基本料無料(内部課金あり)で開始される、ガチャ券や特典がついたパッケージも売るよ、という紹介の仕方をしていればいいのに、せっかちな宣伝をしたものだから、誤解されているわけで…。まずは基本事項を告知するのが先でしょ。

 だから、「無料で誰でも遊べるゲームが、8月2日から開始されるから、興味あればどうぞ(課金もあるけどね)」位で言えばそれで済んだのに、なんで即物的な集金みたいな告知をするかね。ほんっとセガってアピールの仕方が雑。宣伝担当のボーナス俺によこせ!

 そういうわけで、当方も無料ならばプレイしてみようかと思います。ちなみにPSO2内でのコラボガチャはどうでもいいです。

●2018/07/12  → 「ドラゴンクエスト10」公式
 DQ10『福引は引くべきか』

 引かない。

 だってGetできるのが「属性攻撃+3%までしかUPしない首アクセ」なんている? みんな要らないから福引回さないし、秒単位でバザー価格下がってるし。回す意味もない。

 …というか、もうすでに「コインボス倒してアクセサリGet」って時代じゃない。なくたってストーリークリアできるし、強くなる意味もないもの。
 大部分のライト勢は、ガチ勢が盛り上がっているのを対岸の火のように他人事で眺めているだけで、何度もコインボスに挑んで合成失敗だのなんだの、面倒すぎてやってられるか、と。

 もう、コインボスでライト勢も行きたくなるような仕組みにするなら、ボス倒したら勇者に転職できる、とか、ドラゴラム習得できる、くらいやらないと、現状の、ちまちまと数値UPするだけの報酬じゃ見向きもされないでしょ。そもそもゲルニック登場!で大喜びする層いるの? 出すならキングラグアスとか、ゾーマ妹くらいインパクトありそうなの出せよ。なんなのこの鳥!

 …いえ、文句を言ってはいけませんね。そうです。全てを許す心でDQ10を楽しむのです。本当にどうでもいい鳥であるのは変えようのない事実ですが、ハウジングやドレスアップ、ミニゲームなどを楽しむ生活であれば、鳥などと関わる事すらないのです。

 さあ、皆さん。いつもと同じように、畑に水だけやってログアウトする、そんなささやかな日常に戻りましょう。





●2018/07/10  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『夏ガチャ2』

 当方の描く未来のパーティに、飛行の青魔が必要だ、という結論が出まして、誰かいないのかと思っていたところに水着カミラ姐さんが登場。とりあえず、引いておいた。

 …せっかく再度貯めはじめたオーブ60個が一瞬で蒸発したわけですが…、いやねー、飛行青魔はいるにはいるんだよ。昨年の水着カムイの5凸がいるのですが、最近インフレ気味なので、昨年のカムイではダメかなぁ、なんて思ってたのです。
 そしたら、能力は大差なくてカミラ姐さんの武器も移植させられるみたいじゃない? だから水着カムイをメインにしようかと決断できました。カミラ姐さんはLV40にして図鑑登録したら出荷。あああああ、でも貴重な乳要員を素材扱いは悩む。まじで悩む。

 まあ、そんなわけで、水着カムイ強化作戦は次回に続きます。えっ? 続くの? そうだよ?

●2018/07/10  → 「オクトパス・トラベラー」 公式
 家ゲー『そろそろ発売日ですが…』

 さて、そろそろ発売日。まあ、買うことは確定しているのですが、きっと世間の購入予定者がみんな感じているのは、きっと60〜70点くらいのゲームなんだろうな、という事。

 体験版を遊んで、100点を期待している人というのは、そんなに多くはないのではないか。懐古が昔を懐かしんで買う場合が多い気がする。当方も心のどこかにそういう気持ちがあるのだけれど、昔みたいに中古が安くなる時代でもないし、中身がほぼ保障されていると考えれば発売日に買っても関係ないかなーと思い、発売日買いをします。

 発売日当日は仕事なのですが、翌日から連休なので、ガッツリ遊ぼうかと思います。最近のめりこんでプレイしているゲームってないから、こいれがそうであると嬉しいのだけれど。





●2018/07/05  → ニンテンドースイッチ版「Yonder」 公式
 その他『スイッチ版のYonder来たけど?』

 そういえば先日PS4でプレイしたオープンワールドの生活ゲーム「Yonder」がスイッチ版でも発売となりました。当方も癒しを求めて遊んだものですが…。

 結局どうなの? 前回プレイから時間が経ったけど、面白かったの?

 あのね、世界が広くて死ぬことがないのは美点だし、何してもいいし、持ち物に重量や制限がないから好き勝手が出来るんだけど、ザコ敵、というものの重要さにも気がついたゲームだった。…というのが今の感想。

 確かにどこにでも自由に行けるのはいいんだけど、障害がない事がかえってストレスになるんだよね。緊張感を持たなくていいから、長く遊ぶとダレてしまう。ザコ敵との戦いは、そういうダレるのを防ぐ、緊張感をほどよく保つ事が出来るモノで、ザコというササヤカな障害を倒して、うっぷんを解消する事自体が、ストレス発散の手段でもあるんです。うまく出来てるもんです。

 また、全ての素材を採取でしかGet出来ないため、ごまかしが効かない。ひとつでも素材が足りなければ、現地に行って取ってくる必要がある。しかし、ザコ敵がいるゲームであれば、ザコを倒すと素材を入手できたりするし、ストレス発散にもなるし、素材集めのスムーズさを促進してもくれる面もある。

 だから、ザコ敵がいなくて自由だから面白い、というのは自分は違うかな、と思った。そういうわけで刺激がなさ過ぎてやめてしまった、という結果でございます。20時間くらいは遊べたから十分ではあるとも思うんだけどね。

●2018/07/05  → 「暁のブレイカーズ」 公式
 スマホ『暁のブレイカーズ、遊んでみた』

 スマホとスイッチがプラットフォームという妙な組み合わせのアクションゲームでして、スイッチ版が先行開始なんだそうです。せっかくなので遊んでみました。無料だし。

 ストーリーごとにMAPがあるのですが、ルーレットで進みます。ゴールまで着くとボス戦があるのだけど、途中には敵が出るマス、アイテムが貰えるマス、ストーリーイベントがあるマスなど様々で、一度クリアしたMAPでも、止まっていないマスを埋めるために再プレイが前提。止まればガチャチケなどのアイテム貰えたりする。

 だから、有用なマスに止まっておかないとモッタイナイ仕様なんだけど、ストーリーのマスには止まらないと、そのMAPでの話が見れないという…、運任せでストーリーを見れるかどうか分からないというのは鬼畜すぎやしないか。(たいした話じゃないけど…)


 終点のボス戦、もしくはバトルのマスに止まった時、キャラが入り乱れる無双系ゲームとなる。簡単アクションで、無数のザコを蹴散らす簡単バトル。

 通常攻撃&特殊攻撃があり、Bボタン押しっぱなしで上下左右を押すと連続攻撃だの打ち上げ攻撃だのができる。この辺りはスマホでも遊べるように簡単にしてあるんでしょう。

 操作するのは自分のみで、他2名はオートで戦ってくれる。その他に3名まで登録できるけど、その人達は俗に言うスキル攻撃役。よくあるスマホゲームだと、個人ごとに技があって、タップすると使う事ができるけど、それを自分で組めるという感じ。簡単です。


 それ以外の部分は、よくあるスマホゲームの類似品で、キャラガチャ、育てたいキャラに余っているキャラを重ねてLVUP、レア度をUPさせる限界突破などよく見るもの。

 ゲームとしてのイメージは実写の戦隊モノがモチーフなんだけど、ガチャでいろんな人が出て来るので、実質はヒーローモノのゲームといったところ。キャラごとに技や使い勝手や操作感が違うのは中々よいと思うし、プレイヤーの自由にキャラを選べるのもよい。

 また、チーム編成にはコストがあり、レアキャラは強いけどコスト高というデメリットがあるので、ガチャでレアを出しまくればいいわけでもない。その辺りのバランスさえ取れていれば、それなりに長期で遊べる見込みはない事もないかもしれない…。


 えー…と、イマイチ歯切れが悪いのはナゼかと言いますと、作りがちょろいのよね。画面がキレイなゲームが増えている中で、数世代前のグラフィックを感じたり、ストーリーも戦隊モノにすら満たない子供の会話のような内容のない事をやっているだけで魅力がない。

 また、ルーレットで移動しなければならない面倒なMAPと、スマホなら当然とも言える何度も遊べない仕様の行動力制。足かせだらけで気持ちよく遊べないんですよね。

 バトルがやりたくてもルーレット回さなきゃ出来ず、ストーリー見たくてもイベントのマスに停まれなくては見る事も出来ず、何度も遊びたくても行動力ポイントがすぐ無くなってしまうので満足に遊ぶことも出来ず。…バカにしてんのか、と。

 いくら当方が、全てのゲームの欠点を飲み込んで、安らかな心で遊べばよい、と欠点を見てみぬフリをしようとも、限度はあるよ。これ、スマホ版が出ても即死なんじゃないだろうか? 少なくとも作品自体に魅力はないかな、と。

●2018/07/05  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『ピックアップ・格差ガチャ』

 うおおおおお! オスティアの勇士達がガチャとなって登場した! これは回す! もちろん回す! 緑だけな…。どこの世界にマシューとセーラ狙う猛者がいるんだよ。

 誰がどう見てもヘクトルしか狙わないじゃん! むしろ無色しかなくてマシューでちゃったらスマホ投げ捨てるレベルの屈辱だろ。セーラも原作キャラは好きだけど、この絵は擁護しようがないから涙しか出ない。無料分ではダンボール仲間が出ただけでした。

 しかしねぇ…、次の超英雄ガチャも、どうせ、いつもの人気キャラが○回目の登場!とかで新キャラなんかどうせこないでしょ。リンさん6回目とかだと、もう暴動起きそうだよね…。マシューはともかく新セーラを絵↑で出してくれよ。一番好きな僧侶なのに。





●2018/07/01  → 「PSO2」公式
 PSO2『LV85のチビスケ』

 うおおおお…、やっとメイン職&サブ職共にLV85に到達しました。何回ぐらい緊急クエストの「風雨2018」に通ったか忘れたくらいに参加しまくったなぁ…。

 さあこれで…、何をするわけでもないんだけど、サポートパートナーを借りる時に、自分よりLV低いキャラを借りるのって、なんかイヤじゃない? それなりに活用して欲しいのでLV上げた、みたいな単純な理由。なんにせよ目的があるのはいい事ですよ。


 さて、最近うちのキャラはお子様化が激しく、子供体系になれる服が出たので大喜びで着せております。元々ガキンチョ・キャラだったので、前より愛着が沸いてプレイ中。

 しかし、子供化させると顔も整形しないと、とっちゃんボウヤみたいになるので手直しが大変だった。このゲーム、完全な子供顔でマトモに見せるのが意外と難しく、エイリアンにならないような整形は大変なのよね。逆に、大人の服に戻すと顔がおかしくなるので、もう今後は子供姿を通すしかない。
 他に子供化させている人もほとんどいないのは、そういう面と、ただ単にお色気キャラ好きプレイヤーだらけな点、加えて服の種類が2つしかないからってところか。


 相変わらずブレイバーでカタナをメインで遊んでいるのですが、先日の「風雨2018」では周囲がヒーローだらけで攻撃が追いつかない事が多々あり、仕方ないから弓をメインで攻撃しておりました。ラピッドシュート撃ってるだけなんだけど、弱点に当てればいいダメージ出るので、もうカタナ無理!と諦めた次第。射撃は楽でいいやw

 もう、楽な方へ、楽な方へと流れていくだけの毎日。

 さてこれからどうしようかねぇ。LV上げきっちゃったから、今度はレンジャーLV79で止まっているのを上げてみようか、それともサモナーにするか。楽な方にしよう。





●2018/06/30  → 「オクトパス・トラベラー」 公式
 家ゲー『体験版、遊んでみた 前編』

 RPG好きなら心くすぐられる感じのするゲームなのは間違いない。間違いないけど、じゃあ買うのか?と言うと悩みどころなわけで…。皆様どうすんの? まだ悩んでる?

 当方は…、実は乗り気じゃない件。だって、聖剣2リメイクがバグ祭りだった件もあるし、そりゃあ疑いはしますよ。仕方がない。しかし、文句言う前に、スイッチ持ってるんだから、まずは体験版を遊んでみようかと思いましてプレイレポートを書いてみた。


 主人公8人。それぞれに特殊技があるようですが、とりあえず斧か弓が良かったので、狩人らしきハンイット姉さんに決定。旧世代の名作「ロマンシング・サガ」みたいだなー。

 グラフィックは綺麗。古いドット絵を現代風にした新世代のRPGツクールみたいな感じ。村自体は狭くて、会話できるキャラも噴出しが出ている人にしか話せない。いまどき珍しいけど、無駄がなくて楽かも。

 話せるキャラにはそれぞれ、Yボタンで主人公ごとに出来るスキルを試せる。ハンイットさんは森の動物使いなので、動物を相手にけしかけて戦えたりする。


 戦闘は古めかしいターン制コマンドバトルで懐古な当方には嬉しい。ザコ敵も手ごたえある割りに、LVUPもいいタイミングで上昇するので、バランスはいい感じだわね。

 ハンイットさんのスキルは、動物を敵に「けしかける」だけど、回数が決まっていて、数がなくなると終わり。捕獲し直さないと使えない。捕まえていられるケモノの数は4匹までらしいので、全部同じ種類なんてのもできるけど、普通は色々種類揃えるよな。

 個人的には捕まえて回数制限って好きじゃないんだよね。だからハンイットさんはタイプじゃないなーなんて思いつつも、ストーリーはオーソドックスながら実に良くて好印象。


 さて、体験版は3時間遊べるというので、次の主人公を選んでみた。ハンイットさんクリアで50分程だったので、残り2時間ちょい遊べる。(←勘違いだったけどそれは後で)

 NEWGAMEを選んで、今度は元騎士のオッサンで遊んでみた。相変わらず街が狭くて無駄がなく程よい感が心地よい。すでに購入スルーという選択肢が薄れてきた件。

 で、このオッサンのストーリーがDQ11のグレイグ氏だった件。そのまんまじゃんw 無骨で実直で弱者の味方で不器用なところが好印象。そして強い。ハンイットさんと比べると特に思う。物理攻撃ではかなり頼れる人らしい。でもあんまりモテなさそうw


 オッサンのスキルは決闘で、彼のみでNPCと戦う事が出来る。イベントで戦いを申し込む事もできるし、ぜんぜん無関係の人とも戦える。経験値も入る。

 さっそく、何の罪もない普通の一般人、村長に決闘を申し込んだ!!
 全力で行くぞぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!

 勝利するとNPCが倒れてて、頭の上で星が回ってるのが笑える。誰が…、誰が村長をこんな目に…。この古き良きスーパーファミコン時代的なくだらなさは大好きw

 後編に続く。

●2018/06/30  → 「オクトパス・トラベラー」 公式
 家ゲー『体験版、遊んでみた 後編』

 さて、オッサンもだいたい50分くらいだったので、3時間経過まで、あと一人くらいは遊べるだろうと、次に選んだのは盗賊のテリオン君。スキルで盗むを持っている。

 当方は悪行が好きなわけではないのです。罪もないNPCに決闘を挑むなどとんでもない! …しかし、悪人キャラという設定であれば話は別。ヒール役を演じるのも良いものです。今回は金持ち屋敷の秘法をちょうだいしようというお話のようですな。


 テリオン君のスキルは盗むなわけですが、これ100%でいいのか? 盗めすぎだろw

 まあ、最初の街でお試し窃盗だから100%なんだろうけど、けっこういい品が盗めてしまうから、これは悪人がはかどりますなー。もちろん全部盗みます。ありがとう!

 このゲーム、話での問題解決方法がいくつもあるそうですが、状況により、盗む、決闘、けしかけるなどスキルを使い分けるという選択肢がある、と。選択はいいけどさぁ、それで悪行しまくったら真END見れませんとかないだろうなぁ? そこ気になるわ。関係ないなら盗みまくり、決闘しまくりなんだけどな。よし、もう一回、村長倒してこよう!


 さあ、盗賊の話もだいたい50分使いました。3時間経過まで残り30分もない。セーブスロットがひとつしかないから、NEW・GAMEでやり直さなきゃいけないのがなぁ。

 で、残り時間を使って、最後のキャラで踊り子を選びました。セーブしなければ盗賊のデータを製品版に引き継げるし、軽い気持ちでやってみようとLet's PLAYING。

 踊り子プリムロゼ嬢は「誘惑」で街のNPCを仲間にして一緒に戦わせる事が出来る。最初の街で一番強いのがその辺のジジイという謎。ハンイットさんのケモノ技の回数制よりも、こちらの戦闘回数の方が好きだな。しかもMAPでちゃんと後ろに付いて来るしなw


 あれ? プリムロゼをプレイ中に累計3時間すぎたんだけど…、なんでか終わりにならない。おかしいな、と思いつつ、セーブなしないまま先に進めたら、隣の街で決闘オッサンと出会う。そしたらストーリーまったく同じままで進めることが出来た…。

 あれ? ちょっと待って。もしかして、NEW・GAMEで初めから遊ぶ必要なかった…? そのキャラがいる場所にいけば、同じストーリー体験出来て遊べた…だと?
 いや、「ロマンシング・サガ」だとやり直すしかなかったんで、これも同じかと思ってた。なんという懐古の弊害! そうかセーブひとつで全員分体験できるのか!

 って事は、いままでやり直してたの全部ムダだった…? まさか…ははは…まさかね…。


 そうか、累計プレイ時間が3時間かと思ってたら、進行速度に関わらず3時間まで遊べるよ、という事でしたか。つまり、主人公を決める必要もなく、誰から始めても関係ないと。

 各キャラごとにストーリーが用意されてて、どう進もうが個別ストーリーは見れるという事なのか。逆に言うと、誰で初めても関係なく、他のキャラとの関わりもないって事か。他キャラと仲間になる過程などなく会話もないのは悲しいなぁ。

 このゲーム、間違いなく現代版「ロマンシング・サガ」なわけですが、今あるサガ・シリーズとは別の進化を辿っていると思う。現状あるサガはゲームシステムに特化したもので、ストーリー部分を進化させたのがコチラ、という分類なんじゃないだろうか?


 結局、今更リセットして盗賊のデータに戻るのも面倒なので、プリムロゼ嬢のまま進めることにしました。魔法が強くて便利だしね。オッサンの話もイベントシーンはスキップできたから、それほど手間ではなかったし、全員仲間になるなら関係ないかーと思いまして。

 で、各キャラのストーリー的な印象。
 ハンイットさん → 厳しいけど優しい人。生に執着がなさそう。
 元騎士のオッサン→ 人生回り道しまくり不器用人。いい人だけどモテなさそう。
 盗賊テリオン君 → 思ったよりも悪人じゃなく、ただのイケメン枠。
 踊り子プリムロゼ→ 気高く、折れない人。誘惑されたい。
 商人トレサちゃん→ 希望と元気と行動力の無鉄砲。実に危なっかしい。


 そんなわけで3時間経過。ちょうど商人トレサちゃんの話が終わったところでした。

 いや、面白かったよこれ。購入スルーとか考えられないw これは間違いなく名作!!…とは思うのですが、ひとつだけ気になる点がある。

 サガ・シリーズの特徴というか、悪所というか、自分が強くなると敵も強くなる仕組みがありまして、このゲームもそれなんだよね。あれほんとヤメテ欲しい。ほどほどに強い程度なら構わないけど、毎回ザコと戦うのにラスボス並みの労力費やさなきゃならないサガとかもあったから、そこが懸念材料。うんまあ、買うとは思います。ではまたー。

●2018/06/30  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『再販水着→新ヘクトル→オッサン &凸10』

 夏のボーナスを睨んでなのか、任天堂さんのガチャ3連発が来ました。ガチャ多すぎ。

 まあ、再販水着も嬉しいんだけどね、当時は貴重だった飛行魔法をGetすべく、水着カムイだけは凸った昨年でしたが、まあいまでも十分強いから凸って正解だったなぁ、なんて思ったりもしておりますが…。

 他の再販キャラはいまさら必要ないかなぁと思ってパス。水着ルフレの槍がけっこう便利かとは思ったのですが、せっかく再び貯めたオーブ80個を使うほどではないかと。

 …は? 無料分はどうなったのかって? いや、時間がないので次の話題行きます。


 ヒャッハーーーーーーーーーー!! 無料で大当たりだぜ!!

 まさか、まさかの初ミルラで大歓喜。そして個体値は平均でした。ありがとなす! どうですか皆さん、日頃の行いですよ。440個の揺り戻しまだ来てるスゴイ!!

 …でもどうせ、使わないけどな。興味ないし。LV40にして放置かね。

 ところで、世間ではヘクトル登場がすでに4人目という事で、出すぎでイライラしている方々がずいぶんいらっしゃるそうですが、当方的にはまったく気にしてないですね。自分がヘクトル好きだったら、いい絵のキャラが増えて嬉しいだろうしねぇ。
 でも、確かに同じキャラ何度も出す前に、まだ登場してないキャラにスポットを当てて欲しいという意見も分かる。総選挙でもヘクトル出るわけだからね。そこはまあ広い心で。


 そしてオッサン・ガチャ。再び嘘みたいなホントのアタリ! シグルドGet!! まあ、そもそも使わないので個体値は見てもないです。騎馬自体ほぼ使わないので。

 しかし再販ガチャばかり連発してますが、デイリー自体はいつもと変わらないので、やることないブレムは長そうです。そろそろ別の仕組みを追加して欲しいものですが。

 やる事もそうなんだけど、キャラが増えすぎちゃって、能力値がどれもこれも似通ってしまい、にっちもさっちもいかなくなってる現状の方が問題だと思う。スキル違うだけで中身の能力ほぼ同じじゃん、のようなキャラだらけになってるからね。

 また、歩行が一方的に弱いだけな面もあるので、その辺をどうするかねぇ…。ケモノ変身系のキャラもまだ実装されてないし、大きな改革は待ち望まれているね。前にやったアンケートで街を作るだの、という話題があったけど、あれはまだなのかしら?


 さて、話題は変わりますが、とうとう完成しました。我らがレオ姐の10凸。

 火力キャラではなく、壁&デバフの役割でして、ボーイと似たような使い方が出来る人です。スキルもとにかく火力下げに特化し、相手をイライラさせる役目ですかね。Aスキルを見ていただければ、それなりに本気度が理解していただけると思います。

 これで我が防衛チームも10凸3人になり、かなりの強化になりました。いや、ほんとに強くなってますよ。闘技場はランク17〜18辺りをうろうろしてますが、レオ姐を組み込んでからやけに防衛成功するようになったもの。(←たまたまの可能性もあるけど)

 トラキアは好きですが、外伝キャラもとても好きなので、あとはアルム、デューテ辺りを10凸するのが今後の夢。二人とも数がいないから厳しいけど、気長に集めたいねぇ。

●2018/06/30  → 「ドラゴンクエスト10」公式
 DQ10『実にどうでもいい話』

 皆様のDQライフはどんなもんでしょう? 休止中という人は多いんじゃなかろうか?

 当方はメインキャラだけはまだピラミッドもナスガルドも邪神もちゃんとやってます。畑で花を植えて収穫して小銭稼ぎもやってます。日課討伐もメインだけはちょこちょこ。

 あとやった事と言えば、サブキャラをヒーローコスプレにしました! カッコイイ!


 実はモチベーションがちょっとだけ戻る理由がありまして…。これ見て!! すごい!

 防衛軍もほぼやってなかったのですが、たまたま交換したので大当たりを引いてしまったため、攻撃力が一気にUPしたものですから、攻撃力UPに関するアクセも欲しいナァと奮闘しているわけであります。ピラミッド今更行ってるのもセトのアンク理論値のため。

 …とはいえ、コインボス・ゲルニック将軍が実装されても、じゃあ行くかというと、まったく興味なくて、好きに斧使えてればそれでいいや状態。LV100を越えてから、装備もそれなりならストーリークリアに支障がない。ならいいや、になってきてる自分がいる。


 ポイックリン・ストーリーはまだ未プレイ。全3話が出揃ったら遊ぶ予定。

 …考えてみると、なんでDQ続けてるんだろうなぁ、という帰結に到る部分もあるにはあるんだけど、実際考えてみると、遊びやすくて安心できるのは、やっぱりDQ10!…な部分があって、課金を停止しようとは思わないかなぁ…。

 それはさておき、Ver4中にLV上限が120まで上がるって話だから、そろそろ自分がやりたい職以外は切る必要があるのかなと考慮中。やらない、必要になるスキルもない、という職はもう上げなくてもいい時代なのかもしれない。もう無駄にスパスタとか上げたくないしなぁ。あげたい人だけ全部LVMAXやればいいんじゃね?…そんな無駄話でした。





●2018/06/26  → 「コナン アウトキャスト」 公式
 その他『たぶん買う! 当方の注目ゲーム』

 コナン・ザ・グレートを題材にしたオープンワールドの生存主体ゲーム。何も持っていない状況から武器も自作、服すらなく、当然ながら家も食料も何もない状況から、全てを調達していくゲーム。仲間もその辺の住民を拉致って奴隷にするというのが面白い。

 見た目は海外モノだけど、実に楽しそう。…でも、ウィッチャーのようにグロかったらイヤだなぁ…。8/23発売だそうなので楽しみ。詳細は公式見てください。


→ 「絶体絶命都市4 Plus」 公式

 そして10月25日発売。これは有名だからご存知でしょう。話によると災害時の緊急対応についても専門家に意見を貰っているから、実際に災害に見舞われた時に役立つ知識が得られるそうですな。そういう意味でも楽しそうね。他人の家やビルに入れたら神。

 ただ、アイデアだけ良くて中身はクソゲーと名高い「巨影都市」もここが発売しているので、これもクソゲーになっていないか多少なりとも心配はある。とはいえ、前々から世間での事情に配慮して出る機会を逃していた事もあり、開発期間は長そうなので、大丈夫だとは思うのですが…。ネタバレのないゲームだから人柱を待つべきか。


→ 「トロピコ6」 4gamer記事

 当方の好きな街作りゲーム。凄まじく時間泥棒のトロピコシリーズの新作です。とはいえ、発売が2018年内なのでいつになるのか不安ですが、楽しみにはしてます。

 このゲーム、街を作るだけモードと、街の人の生活や税率なども絡む支配者モードがありますが、作るだけモードで好きなだけ島を開拓するのを始めると、マジで時間跳ぶからね。朝プレイ始めたのに2分後には真夜中になってるくらい時間使うから恐ろしいよ。だから今まで発売したのをスルーしてたんだけど、トロピコ6まで我慢したからそろそろ遊びたい。きっと次遊んだら寿命すら跳ぶ気がする。


→ 「禍つヴァールハイト」 公式

 最後はスマホ。これは買うわけじゃないけど、期待するのと言う意味で掲載。まずは、アズレンやら艦これの匂いがする「アビス・ホライズン」がそろそろですが、いまいち面倒臭そうで…。当方にはロボ好きの血が流れてますが、まったく反応しないので、なんとなくくらいは遊ぶかも。

 ロボゲーと言えば「機動戦隊アイアンサーガ」ですが、ロボやキャラは魅力的だけど、戦闘がね…。上から見下ろしでロボのカッコよさ台無し感が…。絵だけはいいのに。

 そうすると、消去法で残るのが「禍つヴァールハイト」だけになるのですが、最近スマホで配信されるゲーム減ったし、ガチャバブルも落ち着いてきたような気がする。どれやっても☆5レアを引くためにリセマラするだけのゲーム多いし、デイリーオーダーやるだけでも面倒なのあるし、スマホゲー自体が飽和していて、そして飽きられても来ている時期なのかなーなんて思ったり。

 まあ、ガチャれば金掛かるし、やっぱりガッツリ遊ぶなら据え置きハードに回帰する時期なのかなぁ、なんて思ったりしてます。

●2018/06/26  → 「クラン戦記」 公式
 その他『クラン戦記・OB開始だそうで』

 セブンスドラゴンなどを発売しながらも倒産した「イメージ・エポック」社の名物社長・御影さんが復帰して製作したというアクションRPG。旧世代のドット絵によるRPGツクールのような画面が印象的です。

 昔、御影さんはイメエポ時代にドット絵ゲームを今出しても売れないって自分で言ってたけど、今となっては他のゲームとの差別化という意味くらいはある感じかなぁ。


 やってみると、街はそのまんまRPGツクールですが、ドット絵のくせに思ったよりちゃんとしてる。戦闘はアクションでして、近寄れば自動攻撃してくれるし、仲間も個別に能力をUPさせたりできる。見た目はひどいけど、やりこめば実は面白いゲームなのかもしれない。この先、生き残れるかは厳しい感じはあるけど。

 ただ、最近の…、特にDMMはヒドすぎで、どれもこれも全部同じゲームシステムで絵が違うだけなのよね。まあ若干の遊びの差はあるけど、少なくとも大差があるようには見えない。でもだからって今更ドットで大丈夫なのか。御影さん復活の第一歩になるんだろうか?

 どうでもいいけど、セブンスドラゴン系ゲームまた作って欲しい。






●これより前の日記はここをクリックー


■このサイトについてとか色々・・・


ルパルパなのだ ■ホムペについて
 当サイトは非営利です。アフィリエイトなどの金稼ぎ広告は一切掲載しません。アフィ? …ペッ!
 
 また、急に音が鳴ったりもしません。仕事中などに隠れて見てもバレません。ダメな人の味方。

■当サイト内の画像の、文章の転用はお断りいたします。
 ゲーム画面、小説など画像、文章の転用、悪用、無断使用は全てお断りいたします。許可無く使用した場合の責任は一切負いかねますし、トラブルに巻き込まれても助けません。



■ブラウザについて
 当サイトはIEでのみ正常に表示されます。他ブラウザなど知ったこっちゃねー。


■ところでルパルパNetのルパルパって何ですか?
 ↑これです。メス犬で2歳。行動はちんぷんかんぷんで、よく寝ます。
◆ サイト項目 ◆
■英雄伝説6 空の軌跡
■英雄伝説6 零の軌跡
■イース
■ファイアーエムブレム
■スーパーロボット大戦Z
■ゼノブレイド
■ゼノブレイドクロス
■セブンスドラゴン2020
■MYNovel「ねこ80001点」
更新履歴
■オンラインゲーム(プレイ順に表示)
ベルアイル
ルナティア
トキメキファンタジー ラテール
PI・STORY
Ysオンライン
グランディア・オンライン
ファンタシースターポータブル2
ファンタシースターポータブル2∞
ファンタシースターオンライン2
ドラゴンクエスト10