●ルパルパ.Net
 ■Game & Analysis HomePage   [Rupa-Rupa.Net]       Since1999-09
■このサイトは、冬馬つばさ(ふゆうま つばさ)の個人サイトです。主にゲーム全般の攻略、批評、日記、小説、ファンページetc…テキトーに好きな作品を精一杯に、スルメのように楽しむ事を目的としております。少量の時間がある方はごゆっくりどうぞ。


 ここにあった使わないアイコン(サイト内LINK)は、画面一番下から一覧で飛べるようになってます。
●スマホで閲覧の場合、ヨコ画面で見るとよいかも。(画面は縮小して)




08/17
●本当に特にないので、ちょいお休みですかねー。細かいアップはするけど、次の大更新は23日以降のアレですかね。




●2018/08/17  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『リストラと昇進』

 じわりと戦渦をやっている以外、特にやる事がない状況なのですが、ガチャを回すと毎回のように聞かれる「兵舎を拡張しますか?」です。そりゃ1オーブで拡張は出来るけど…。

 あれも素材に残しておく、これも素材に残しておく、…そうやっているうちに、どんどん枠だけ消費して、使わないまま数が増えていく。特に配布で貰ったキャラが地味に残ったまま、使うでもない育てるでもない、で邪魔と言えば邪魔なのです。

 なので、素材にも大して使えない配布キャラは、☆5にして凸ってしまう事にしました。☆4ばかりだけど、どうせ羽も余ってて使い道ないしね。アルヴィスとかアルヴィスとか。

 ついでに、他に残している素材キャラもこの機会に整頓して、数を減らしておこう。こんなことしかやってませんが、それなりに楽しんでます。でも、でもね…、アア、ハヤク…マリータ、コナイカナァ…。





●2018/08/12  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『第八回・Feヒーローズ軍議』

 Feヒーローズ会議、それはFehが現状抱える難問を、歴戦の戦士らが拳と頭脳を叩き付け合いながら話し合う重要会議である。今回は都心を離れ、飛行機で48時間の距離にある神奈川県の某所ファミレスをリアル6時間ほど占拠しての開催だ。
 先に言っておく。お店の人、ほんと申し訳なかった。ドリンクバーで長時間粘った上に、うるさくして本当に申し訳なかった。一回注意されたのはマジ反省してます。

 参加メンバーは恒例となった4名。当方こと将軍A、無課金のB将軍、昔は硬派いま萌え豚のC将軍、そして姑息な手段を愛するD将軍の毎度の4名である。

 今回は議題多いのよ。なんせファミレスで6時間、その後、さらに駅で1時間の長丁場だったからな。加えて、電車での移動も地味に長かったからほんと疲れた…。

 しかし軍議は欠かす事が出来ない。今回は全ての議論を余さず残さず掲載したいと思う。


 さて、話題が長いので、当方がこの夏に行われた無料ガチャで出たキャラを掲載しながら話を進めたい。当方が何を狙って何が出たのか推察していただければ幸いです。

 さっそく参りましょう。まずは、男カムイのとうもろこしソードこと、夜刀神が凄い件。練成で支援を結んでいる相手が2マス以内にいれば能力+4。それを利用して、男カムイ3人+支援相手で戦闘に出ると、支援かけまくりで異常に強くなるバグみたいな技。ネット上に話が上がっているらしいけど、確認した人が居ない。理由、男カムイだから。あの地味男をわざわざ好んで練成するのはちょっと…、というのが大勢を占めているから。当方らもそれに同意し、強かろうと弱かろうと、男カムイは別にどうでもいいや、という話に落ち着き議題が終わった。

 次、シーマの再評価。魔防が高くて強い斧だから鈍足でもやはり重宝される。闘技場では、わざわざアーマーキラーを持っているプレイヤーもいないし。初期キャラには珍しい今でも使える有能。シノノメの持つ「守備の指揮」でさらに補強するなども案も出た。
 重装の欠点である足が遅い問題は重装ブーツは使わず、飛行ユニットで「空からの先導」を使うらしい。川などの障害物は、「ぶちかまし」スキルで飛ばす。通称・発射台などと言われていた。
 しかし、今のFEHは攻める事ばかりで、防衛目的の遊びがないので、重装は人気がないのは仕方がない、という話にもなった。

 次、今のFEHには斧キャラが足りない、という話になったが、そもそもFEにはまともな斧がいない、という事に気がつき、封印のエキドナさんが最後の砦だ。…と言われたので、当方が聖戦のレックスは?と聞いたら、めっちゃ不人気だった。そして聖戦(第二部)に斧キャラ居たっけ?…という話題になり、ネット検索でようやく発見するも、見ないほうが良かった。斧はもうダメだ、という嘆きに満ちた結論となる。
 いちおうトラキアにはなら、オーシン、ハルヴァン、マチュアがいるよ、という話にもなったけど、全員歩兵じゃん…という悲しい現実を突きつけられた。斧騎馬がまずいない。

 次、ワユの素晴らしさについて。戦闘能力でカアラやアイラに一歩遅れを取る形となっているワユだが、あの脇は素晴らしいので凸10いける!と結論。満場一致で議題を終えた。姑息なD将軍が関係ないのにイシュタルの絵がいまだに許せない! 凸10したいけど顔が…、と文句をたれていたが、当方は同意はしつつも、「いまそれ関係ない」となだめた。
 そのうち見た目だけ変わるスキンが実装されるんじゃね?という話題にもなったが、任天堂が儲からないからイシュタルは黒歴史のまま放置だという話も出た。当方は心の中でレベッカなんとかしてくれと思ってたが、無駄だと思ったので黙ってた。

 次、先日アレスを凸った無課金将軍が、「あとはキュアンが来れば完璧だ」と言っていたので、アレスはイラスト100点だったけど、次はいいか分からないと脅しておいた。イシュタルの例もあり、絵師にもアタリハズレがあるのは皆承知していたのだが、同じ上手い人が描くとは限らないのは常である。
 もしかしたら、キュアンの絵師は「原哲夫」とか「本宮 ひろ志」かもしれないと言ったら、槍使うより拳で殴った方が強そうだ、という結論に。キュアンが砂漠で死ぬとき「我が生涯にいっぺんの〜〜」などの名言をいうかも知れないと言ったら、無課金将軍がワインがぶ飲みしだした。酒に逃げるとは哀れ極まる。

 次、青弓、緑弓は出たけど、赤弓まだじゃね?…という話題になったが、姑息なD将軍が凸10ミルラが活躍しているから出なくていい、と恐れていたので、アルムがクラスチェンジすると弓使ってた件を話すと、あの人のファルシオンは2回攻撃で竜特攻があるので、もしアルムが赤弓で来たら、せっかく凸ったミルラが紙になると恐怖していた。アルムが弓で来る確証はなかったが、ここは煽ってビビらせるのが正解だと思い、盛大に煽っておいた。

 次、当方がなんでいまだにボーイなんて使っているのか?という議題。だから、壁にして奥義を貯めて「華炎」(防御の80%ダメージを加算)で敵を粉砕すると親切丁寧に語って聞かせた。それにまだ武器練成が来てないから、もし来たら、セネリオらが息を吹き返したように、ボーイも復活し、お前ら全員が土下座する事になると脅す。
 そこで萌え豚将軍が、ボーイとメイが凸10だとしても、どうやってインファナルをクリアしているのか?と聞いてきたので、当方は満面の笑みで答えた。「今回はご縁がなかったという事で見送らせていただきます」と。勝てない試合にまで全力を出す意味はないのだ。

 当方を除く将軍達は闘技場をやりこんでいて、ほぼほぼ20代をキープしている。(当方は17〜18を適当にふらふら)
 そこで、上位陣は多くが遠距離反撃を装備しており、その結果、魔法ユニットはいなくても問題がない。竜で間に合うなどの話が出た。ただ、遠距離反撃スキルを持っているのがヘクトルばっかりなので、ヘクトルがいないとスキルも付けられない、とぼやいていた。

 そして伝承ヘクトルの強さがハンパない。タイマンじゃマジ倒せない!という話題になり、正面から1対1で倒す方法が議論されるが、赤魔法の一撃で落とすしかないだろう、という結論となり、…じゃあ誰が適任か?との話題になるが、リリーナのフォルブレイズで焼くのが上策、という結論が出た。
 そこで萌え豚将軍が名言。「どれだけ強くても、娘には弱いんだな」 …いただきました。

 次、萌え豚将軍が、水着カミラを凸6までした、えろいから後悔はしてないなどの、たった今の名言ぶち壊しな話を持ち出すも、彼は武器をそのままに南国ジュースから変えていなかった。
 姑息なD将軍が武器はブラーブレードのが強いだろ、と姑息な事を言っていたが、萌え豚将軍は、ユニーク装備はそのキャラの味だから変えるつもりはない、とまた名言。ここで当方の出番だとばかりに、先日、カミラから南国ジュースを移植したロマンに満ちた水着カムイをどや顔で出すが、皆から「ブラーブレードのままで良かったじゃん。なんで変えたの?」などという屈辱をいただいた。キャラの味と、戦力、ロマンは全部違うものらしい。


 さあ、ガチャの時間です。今回の「浴衣ガチャ」は全員踊り子だったわけですが、我らが将軍らにはミカヤが人気でした。武器がえらい強いしな。元のミカヤも強いしねぇ…。

 そして一人1回づつ回して、結果でございます。結論から言うと当方の歴史的大勝利!

 いきなりカアラ(攻撃個体)にカミラ、エリウッドと来て浴衣エビGet!! うおおおお!となったところで、ガチャ演出のボワッ自体が5回連続で出ない姑息なD将軍がアサマコールを連発し、それに釣られて他の将軍もアサマを合唱。
 そんなに都合よくアサマが出るわけがない、と油断していたら本当にアサマが出やがって大喝采!!…そこでお店の人に静かにしてください、と怒られてしまう流れでした。

 そういうわけで、合計7時間にも及んだ感動と涙の第八回FEH軍議。これにて閉幕でございます。いやぁ、本当に長かった。お店の人、すいません。次回もそこでやります!

●2018/08/12  → 「サファイアスフィア」公式 ・  → 「4Gemers紹介記事」
 スマホ『サファイアスフィア、遊んでみた』

 ごくごく平凡なRPG。戦闘は横画面でほぼオート。見た目は同系ゲーム「キングスレイド」に似ているが、読み込みがなく快適。スキルは格キャラに2つづつで少なめ。戦闘演出は派手で、キャラ固有必殺技を使うとキャラ絵が出てカッコイイ。

 キャラタイプは、前衛の戦士、中衛の弓、後衛の魔法使い、僧侶の4種と少なく、スキルも少ないため幅は狭いが、属性もあるので、いちおう個性はちゃんと出ている。戦士は戦士でも壁向きや攻撃向きがいるから、多少はね…。

 パーティ全体の必殺技があるのだけれど、ストーリーで空気になりがちなヒロインがその役目で、ゲージが貯まると全体攻撃が出来る。事前にセットしておけば回復もできる。

 基本的には、特に驚きはない普通のゲームだけど、読み込みがあまりなく軽い、欠点が少ない、という点で問題なく遊べるといった点が評価できるところかねぇ。

 ただ、海外ゲームの移植のため、和訳などの日本語面でおかしな表現があったり、シナリオが唐突だったりとイマイチ感がすごい。また、キャラセンスが古すぎて、やっている事はグランブルファンタジーと同じ話なんだけど、さらに昔の20年くらい前のセンスを感じる。話を飛ばすなら構わないけど、ゲーム自体も特に優れてはない遊びやすいだけのものなので、楽しむべき部分があまりないのかな、といったところ。
 完成度は高いし、キャラも可愛いんだけど、これだ!…がないのでイマイチかな、と。

●2018/08/12  → 「ドラゴンクエスト10」公式
 DQ10『今の時期、どうしてる?』

 やってる。やってはいるけど、ほぼ休止みたいな人が多いんじゃないでしょうか? そんなのなら課金切ればいいのに、と思うけど、なかなかどうして切るのはなーと思ってしまう人も居るのではないかと存じます。当方もそれです。

 そこで気になるのは他人がどうしているか? 自分以外の人はどうしているのか? 金策やらLV上げはどうしているのか? そこんところ、書いてみようかと思いました。


 LVはこんな感じ。全部のLVを上げるのは嫌だし、もうスパスタとか、完全にやらない関係ない職は上げる気にもならない。だから、自分が使う斧が使える職だけを育てるつもりで経験値入れてます。戦士、レンジャー、まもの使いをまず育てたい。
 なんで斧なの? 両手剣のが強いじゃん。→ 斧の方がロマンがあるから。鎌になるし。

 ピラミッド、冒険者ツールのみ。日課討伐、4万配っている時のみ。週討伐、偽と真レンダのみ。邪神、2回に一度は行く。試練、さっぱり。ナスガルド、気が向いたとき。

 金策、たまにキラマラ。畑は売れる花があるのでガッツリ。貯金そこそこあるので満足。

 そんな感じです。サブキャラは畑以外ほぼ触ってないなぁ…。あ、料理納品はお金になるのでやってますが。冒険者ツール自体をあんまり触ってなくて、福引も牧場の肉回収もあんまりしてない。そんなもんなのよ。

 ストーリーは次回もレンジャーで挑むつもりだし、レンジャーだけはLVを上げる気でいるので問題はないでしょ。とにかく、続ける気はあるけど、無理はしないでやるのが長続きに繋がると思うので、気長にやってます。

 あ、でもチムクエの更新は毎日やってますよ。いちおうリーダーなので、そこは気をつけてます。





●2018/08/10  → 「ドラゴンボール・ファイターズ」 公式
 家ゲー『DBファイターズ、遊んでみた』

 「格闘ゲームは見るもの」というのが当方のスタンスなわけですが、せっかくスイッチ版がβテストで無料プレイできるという事で、ネタになるからと遊んでみたわけです。

 とはいえ、その昔はスーパーファミコン時代に、ドラゴンボール格闘ゲームを死ぬほど遊んだ身でもあるので、どう進化したのかは興味がありました。興味はあったので、動画などは少し見てましたが、実際に遊んでみると見えてくるものがあるわけで…。

 まず、開始直後、チュートリアルで天津飯さんに5回負けるという快挙と共に始まった、スイッチ版ドラゴンボール・ファイターズのβテスト版。「防御3回しろ!」がいつ攻撃してくるのか分からず難しくて死んだ件。ああそうか、端に居座って防御し続ければいいのか。

 そんなアクシデントはありましたが、チュートリアル自体は実に簡単で、学びやすいと思います。操作は簡単ね。


 …が、しかし。2D格闘という殻は昔から何にも変わらないのではないかと。

 ドラゴンボールらしいバトルだなぁとは思うけど、その反面、昔のとやってる事が何にも変わってない。画面や演出は綺麗だけど、それだけ感。…まあ、2D格闘は仕方ない。

 格闘ゲームのキモというのは、自分のテクニックを総動員して、思うとおりの勝利を掴む事であり、自分に酔えるかどうかがポイント。だから見た目という皮が、ドラゴンボールであるかどうかは正直どうでもいい問題で、自分に酔うためのプロセス、つまり練習をどこまでやり込めるかを考えると、とてもじゃないけど当方にはそういう根性はない。負け続けて強くなるメンタルなんぞ、これっぽっちもない。格闘はそこが面倒くさいのよね。

 さらっと遊ぶ分には、ナッパとかビルス様とか、使った事ないキャラは動かしてて面白い。ただ、昔さんざん使ってた孫さんなどの主役キャラ系はいい加減飽きまくってるからもう勘弁、というのが正直な心境。

 ストーリーだけやって、それで満足な層ならいいんだけど、ネット対戦で勝ちたいなら努力するしかないから、それが出来るなら買いだと思う。ドラゴンボールはもうアニメだけで結構です。早くブロリーの映画見せてくれ!! ブロリーさんハリアップ!

●2018/08/10  → 「ボーダーブレイク」 ・  → 「ガンダム・バトルオペレーション2」
 ネトゲ『やめるモノ・瀕死のモノ』

 ボーダーブレイクねー…。難しいのは慣れが解決するかもだけど、ログインボーナスなどでガチャが引けないから武器防具は揃わないし、MAPはいつも同じだし、で無理。

 装備品などが増えなくても、初期装備で勝てるなどの意見もあるけど、遊び手にはモチベーションという厄介なメンタルがあるわけで、同じ装備で同じ事しか出来なきゃ、そりゃ飽きるわよ。しかもランクマッチがないから強者にボコられるだけだし。

 でも、ハティというキャラに出会えたことはナイスでした。緑好きな当方にはジャストフィット娘なので壁紙にしてしまうくらい。PSO2でハティ嬢を作ったので、そっちで遊ぶからいいです。そういうわけで、さらばボダブレ。…でも、今のままじゃきっと寿命は…。


 一方で、なんとか持ちこたえているのはバトオペ2。MAPが少ないのは同じだけど、ログインボーナスや、機体乗り換えもあるし、まだなんとか遊べてる…かなーみたいな。

 こちらの問題は、やはり地上MAPの少なさと、宇宙戦闘がつまらない事かと。地上はもっと何種類も用意されているべきだと思うし、宇宙はツマラナすぎて、なんとかしないと、デイリーボーナスの達成以外で寄り付きもしない状況だし…。

 それもそうだけど、故意のネット切断がもっと厄介。ランキングが少し上のメンバーが戦闘メンバーに加わったとき、気に食わない仲間構成だと切断する悪癖があるのがねー…。切断はほんと迷惑。そういうヤツは、背中に「私は切断しました」とか張り紙つけてやれ!

●2018/08/10  → 「PSO2」公式
 PSO2『思い出の武器を捨てる時』

 カタナ使いとして、相棒である武器はなによりも大事なものです。今まで使ってたカタナは、デウスエスカ産コレクト品を+35にした「ゼイネシスシース」でした。

 +35にするまで素材のクリファドフューズを貯めるのに苦労して苦労しまくった思い出の品だったのです。オプション能力も自分なりに頑張って付けた品でした。血と汗とよだれの煮詰まった相棒だったのです。目に入れても痛く…(←刺さるわ!!)

 しかし、☆14のカタナが登場し、それを+35まですると、攻撃力が今より+300もUPするそうじゃあないですか!! ☆14交換アイテムの「王家の紋章」が貯まったのでGetして強化してみると、なんの苦労もなくゼイネシスシースを越えていくじゃあないですか。もう悲しいのなんの…。まあ、火力が上がるのはありがたいのですが、愛刀がゴミになるかと思うと実にダウナー。

 ゼイネシス系は素材集めるとクリファド系に進化できるので、頑張って素材を集めてたんだけど、強化しても☆14にはまったく届かないと知って絶望。仕方がない。ふて寝します。…今回Getした☆14「カザミノタチ」は特にオプションつけたり、+35にはしません。また一年経たずに新しい武器が出るのかと思うとアホらしくてやってられんわよ。





●2018/08/05  → 「すみっコぐらし パズルをするんです」 公式
 スマホ『すみっコぐらし、遊んでみた』

 めでたく やるゲームが何にもなくなった記念と、最近の殺伐としたゲームに疲れ、心に優しいモノを求めて探してたら、これを見つけた件。お財布にも優しい無料ゲーです。

 すみっコと呼ばれる謎生物を題材にした普通のパズルゲームでして、生物を1マス上下左右に動かし、同じ色を4つ揃えると消える。目標は「すみっコを○匹消すこと」です。このスクショのMAPだったら、緑すみっコを20匹消したらMAPクリア、とかになる。

 MAPごとに達成目標があり、また、連鎖でいくつも消滅させる事で得点がUPする。実に簡単で、暇つぶしという大目標に素晴らしく貢献できてしまう人生無駄浪費ゲーム。


 で、MAPをクリアしていくと、物語というか、かわいいキャラ動画を見ることが出来たり、パズルの一枚絵を完成させるためのピースが貰えたりと、ただただ可愛い画面を眺めながら適度に息抜きできるのはよい。
 また、1MAP挑戦には1おにぎりが必要で、時間で回復する。

 ぶっちゃけ、ものすごく良作でも駄作でもなく、印象もたいした事がない、キャラゲーではあるのですが、最近、正直スマホゲーも似たようなのばかりで、小食気味なところがあり、自分から方向性を変えるキッカケになればなぁ、くらいの気持ちで遊びにはいいと思いました。

 最近は…、☆5レアキャラだの、リセマラだの、夏の半裸女子キャラだのが幅を利かせているだけで、スマホゲームというものを楽しめてない気がするので、どうにかならんものかと思案中です。まあ、無理してスマホゲームやる事もないのですが…。





●2018/08/02  → 「ボーダーブレイク」PS4・公式
 ネトゲ『む、難しすぎる…』

 さて、開始日を迎えたので、意気揚々と乗り込んでいった知識ゼロの当方。スターターパックをダウンロードで購入してあったので、それなりのガチャ品を得て開始です…。

 まずはチュートリアルだ!とプレイを初めてみたのですが…、なんか…これ操作難しくないか? いや、慣れはあると思うけど、標的に銃撃を当てる最初のミッションからすでに困難で、敵からの攻撃は範囲ダメージで食らうだけ。当方は右往左往してるだけ。

 チュートリアルで、3回死亡という快挙!


 いざ、一人用のストーリーモードを始めたら、敵が大挙して押し寄せ、いつ攻撃をくらってるのかも分からない間に機体爆発。何が起こって死んだのかも分からない。

 これの前に「ガンダム・バトオペ2」をやっていたので、そのギャップに苦しむばかり。あちらは敵の弾が命中したとき、とても分かりやすいし、相手がどこにいるのかも把握しやすいけど、こっちは何がなんだか。
 しかも耐久力というか、HPが総じて低いので、「やられてナンボ」という作りらしく、死んで復活するのは基本らしいのです。防御しつつ後退とかなく、死んで戻るが当たり前。

 とにかく射撃が難しい。ガチ勢はマウスを使って操作しつつ、正確な射撃で戦うらしく、ゲームパッドだと正直命中する気がしない。慣れてないのはあるんだけど、正直難しすぎて面食らった。付いていける気がしない。

 ストーリーの1話からすでに猛攻で、実に容赦ないもんね。まあ、その分、敵の動きが緩慢ではあるとは思うけど。


 それはさておき、それよりも問題なのは、ストーリー自体であります。

 なにこの中学生作文みたいな知性のない物語は。主人公が空気なのはいいけど、登場人物に知識や思考が感じられない。キャラクター性も希薄で、ひらがな絵本かよ!…とさえ思う。誰なのこれでGOサイン出した人は! せめてキャラの立ち絵くらい数種類は用意しようよ。キャラ全員ポーズが1パターンしかないってどうなのよ。

 操作LVは高難易度なのに、物語は低水準ってどういう事なの? 助けてくれよもう。

 どちらにせよ、もう少し頑張りますが、難易度が高いので、ガチ勢しか残っていかないんじゃないかと思わないでもない。ちょっとキツイ。当方、射撃は赤点だしなぁ。

●2018/08/02  → 「ガンダム・バトルオペレーション2」 公式
 ネトゲ『首から上だけ3倍早い』

 ガチャで当たった、某有名人の赤ヘルメット。これで3倍早く動けるのではないかと思ったが、当たったのはアタマだけだったので、首から上だけ3倍速なのだと思う。

 ぶっちゃけ、こんなのいらねーよ! それより優秀なモビルスーツ寄こせ。いつまでザクとジムで過ごせばいいんだよ。…とはいえ、強い機体を頂いてもコスト制限で引っかかるから、結局はザクとジムに落ち着く。そんな日常。そして首から上だけ高速な当方。


 宇宙戦を初めて経験しました! いつもマッチング誰も来ないので遊べなかったのですが、なんとか一回だけ…。感想、地上の10倍難しくて面倒くさい。

 宇宙に浮いてる拠点を制圧しようと思って機体から降りたら、どういうわけか戻れなくなって、そのままいつも通りに生身活動。一生懸命に飛んで拠点制圧だけ頑張る不毛プレイ。

 誰も遊ばない理由が分かりやす過ぎる。移動は面倒だし、遮蔽物は多いし、エックス軸とワイ軸で敵味方が移動して接触するのも苦労なんだもの。そりゃ誰もやりませんよ。製作側は作ってる時にその辺を考えなかったのかしら? まあ、自分もやらんからいいけど。


 で、自分のバトルスタイルが、中距離射撃で間合いを詰めて、武器で殴る、という近接戦闘タイプに落ち着いたので、接近戦が得意な機体を使おうと厳選した結果、候補がアッガイさん、グフさん、に絞られたのだけど、実際使ってみると、これがまた近寄れないまま、どこかからの射撃で破壊されてしまうという屈辱を味わってしまい、実に悩む。

 それで最終的にどうしているかというと、ザク1がやたら使いやすくて、彼に落ち着いたというお話。あの人、HPはヒヨコより少ないし、装甲は紙よりペラペラなのでとっても軽く死ぬのだけれど、オールラウンダーに使い易いのだから仕方がない。

 コストが低くて使い易い、さらに能力そこそこの機体は落ちてないものかしら?





●2018/07/30  → 「PSO2」公式
 PSO2『実にどうでもいい話』

 やるゲームが何にもないので、先日実装されたガチャ品をメセタで買い漁ってボーダーブレイクのキャラを作ってました。PS4版のハティ嬢とロボがお安く仕上がりました。

 当方はDQでもそうなんですが…、見た目を色々やりたいせいで、キャラ数ばっかり増やして育ててないまま放置している事が多々ありまして、この2キャラもまったく育ってないのです。ネトゲでキャラ作る時は、多くても男2女2で4人までにとどめるべきだよね。


 そういえば、緊急クエストで見覚えのあるキャラが…。白血球さんまじかよ!

 今この場にいるって事は、アニメ始まってから、わざわざキャラ作って育ててるって事? まさか見た目だけ変えて、名前を変えたっていう線もあるけど、名前変更だけで1500円掛かるし、まさかねぇ…。しかしよくこの服を揃えたなw

 ほんとキャラ作るの楽しい。問題は他にこれくらいキャラメイクできるゲームがない事なのよね。スマホゲーばかりが隆盛となっている現在。キャラ作成を楽しみにしている当方にとってはスマホに栄えては欲しくないのですが、キャラ作成ゲーにも頑張って欲しい。





●2018/07/29  → 「ドラゴンクエスト10」公式
 DQ10『夏祭り、結局見てた件』

 こんな7時間も続く長いの見るかよ! どうせ最後の情報コーナーだけが本番だろ? …と言いつつ全部見てしまった案件。大した内容でもないのに食い入るように見てたw

 しかし、新情報も各種さわりだけだったけど、かなりボリュームと未来展望のある内容だったので思わぬ収穫だった。新職も楽しみだし、石版改修も嬉しいし、マイタウンも3D顔アイコンも非常に楽しみ。たかし!! いい仕事するじゃあないかー!


 特に、3D顔アイコンはヒゲや眼帯が反映されるし、スライダーク仮面もそのまま反映されるとか実に面白そうです。また、4.3のPVで銃持ってるキャラが出てたけど、武器種が増えるって事なのか? なんにせよアプデまでの燃料投下は大歓迎であります。

 ところで、ハッピーくじの結果ですが、ガタラに住んでいる事もあり、サブキャラは面倒くさいので全員ガタラで買ってたせいで全アタリで大笑い。しかし、メインだけは、さいほうギルドのあるジュレットで購入だったのでスカ…。
 まあ、当たっただけでも満足しなければ。ガタラ大勝利、といったところか。

 さぁて、マイタウン実装もあるし、じんわり資金も貯めねばならんなー。

●2018/07/29  → 「ボーダーブレイク」PS4・公式
 ネトゲ『本命ロボゲ、まってたホイ!』

 いや、やった事はないです。動画すら見たことないw
 とはいえ、PS4無料ネトゲと聞けば手も出したくなるでしょ。

 とりあえず、自分ロボをカスタマイズしてチームバトルするというのだけは理解した。先日のガンダムも面白いけど、当方としては、ガンダムみたいに機体が決まっているロボよりも、量産型カスタマイズして個性出す方が好きなのよ。緑に染めたいw

 そういうわけで、楽しみです。ロボカスタマイズは楽しみだけど、登場前のパイロットとしての個人アバターがないのが残念だけどね。

 これから発売日までに時間があるので、動画でも見ながら学習でもしようかと存じます。





●2018/07/26  → 「ガンダム・バトルオペレーション2」 公式
 ネトゲ『いつも爆発、いつも歩き』

 ──見える! 敵の攻撃が見える!!

 …どこかの偉い人がそんな話をしたという記録がありますが、我々のような凡人には、そういう超常現象などあるわけもなく、普通に死亡…。まったくいいとこナシ。

 7月26日から始まったガンダムの無料アクションゲームをプレイしてみました。


 我が愛機・ザクUの勇姿を皆様にお見せしたかったのですが、お見せするような勇姿が一度もないまま撃破されて、逃げるのだけは素早い当方は、さっさと機体を捨てて生身で歩くのです。
 いっつも機体が即爆発。そして常に歩き。…俺、ガンダムのゲーム遊んでたと思ったら一人だけ普通のFPSだった件。 モビルスーツがガショガショ歩いて戦っている足元で、一生懸命に走って拠点占拠してドヤ顔を決めるのが楽しい。(疎外感ハンパないけど)

 たまに欲をかいて、バズーカ砲を背負って敵に特攻して行くと踏み潰されて即死する流れがテンプレ。だって、銃撃での遠距離攻撃が当たらないんだもの! 狙撃が下手なのよ!


 一度死んだ後、MS召喚して乗り込めば再度モビルスーツで戦えるんだけど、どこに落ちてきたのか探し回っている間に敵MSが群がって攻撃されまくって爆破されたりする。

 敵が集まりそうな前線に召喚すると、すぐ戦線復帰はできるけど、乗り込むことを考えると難しいね。…まあどうせ、自分は乗っても乗らなくてもすぐ徒歩になるけどね。

 3時間ほどやっているうちに、さすがに慣れてきて、爆破された後に召喚されたMSに乗る速さだけはプロ級になりました(相変わらず爆破はされる)。銃が当たらないのは仕方がないので、プレイ後半は爆弾投げて漁夫の利を狙うだけの戦術で渡り合っていた件。


 いやー、白熱したわー。16戦やって2勝しかできんかったわー(実話)

 戦闘で強い事はまず条件だけど、あくまでチーム戦だから、どれだけ連携出来るかがポイントなんだなぁと思いますが、このゲームってチームとかギルドないよね? 有象無象の適当プレイヤーが集まって適当するだけだから連携なんかあるわけがないw

 機体が増えれば戦い方も変わってくるかもしれないけど、パイロットが性能を引き出せない当方には何に乗ってもすぐ徒歩だと思うと、そもそも向いてないのかもしれない…。

 まあ、こんなヘタクソでも遊べるゲームなので、徒歩が嫌いじゃなければ是非どうぞ。

●2018/07/26  → 「スピンタイヤ:マッドランナー」 公式
 家ゲ『泥にまみれた運送業』

 へ? なにこれ? …いや、7月26日発売のPS4のゲームです。オープンワールドっぽい広い道路を走り、起伏にとんだ道、泥だらけのぬかるんだ道、川や雑木林を走って荷物を送り届ける運送ゲームです。

 大型トレーラーを自分で動かし、難関だらけの道を走破するってだけでロマンを感じませんか? まず公式のPV見てきてください。一度はやってみたいと思うはず。


 舗装された道路なんて少ししかない。泥道でタイヤを取られて、近くの木にウインチ投げて引っ張りながらエンジン吹かすなんていう芸当もやらなければならない。

 スクショの上の方に赤いラインがありますが、この通りに進めば迷う事はありません。自分は車両を操作する事だけを考えればよいのです。

 ただ、困ったのが、海外ゲーの移植なので、車線が日本と逆なんだよねw 左走ってたらペナルティ食らってワロタw 停車してる他の車に当てるのも当然ダメなんだけど、平然と体当たり食らわしてペナルティ食らう悲しみ。豪快に走り抜けるのかと思えば、精密な操作も必要だったりするのよね。これやるとバスの運転手の苦労が分かります…。


 当然のように視点は車窓モードに切り替える事ができ、走っている時は自分の視点で走ることも出来る。エンジン音なども本物みたいだし、臨場感バリバリじゃあないですか!

 とはいえ、慣れないからキツイ。この時はコンテナに木材を乗せてあるのを牽引しつつ、目的地に運ぶミッションでしたが…、普通乗用車しか乗ったことない(オートマ限定)当方がいきなり大型車に乗せられて視点の高い位置からの運転だから大変。

 これ、後々になると住宅街とか出てこないだろうな? 人が歩いてるところを、この大型車で走る抜ける勇気なんかねーぞ。とりあえず、アルコール飲んでプレイしたらダメです。


 そうこうしているうちに目的地へ。赤い影に重ねるように荷台を止めればミッションクリア。操作がかなり大変で…、慣れないから……、画面も揺れるし…、臨場感あるし…。

 画面が…、揺れて……、自動車を運転して…。うっ……。やばい。これはヤバイ。
 気持ち悪い…。酔った。

 まさかの自動車酔い。3Dで酔ったのではなく、自動車乗ってて酔ってしまったw

 俺の…ロマンが…。おかしいな、7000円くらいしたゲームなんだけどな。もう気持ち悪くて触れるのもやだ。この後、2時間ほど横になってたけど、まだ気持ち悪い。

 えー…。なんで酔うのかな。酔うなんてまったく考えもしなかった。前にビルの上駆け抜けるゲームでも酔ったけど、あれと同じ事を繰り返してるなw だって、まさか酔うなんて思わないじゃん。皆さん、新しいゲームを買うときは車酔いに気をつけましょう…。

 なんかイヤなジンクスだな。思い出したようにたまーに海外ゲームに手を出すと、必ず酔うってのは。呪いかよ!





●2018/07/25  → 「PSO2」公式
 PSO2『オメガファルス・アプレンティス討伐してきた』

 7月25日から登場の新レイドボスにいってきました。

 最初、エクストラハードで行ったんだけど、道中でボコボコにされて運搬車が破壊されてるという大失敗。せめてクリアしようとスーパーハードで再トライしてようやくクリア。

 運搬車もろいのに、前から後ろから敵が攻めて来て、しかも通り過ぎて安心仕切った段差の上から急に攻撃があったりとメチャクチャなんだもの。カタナだと単体攻撃主体になるので、レンジャーで挑んだのですが、ランチャーで範囲攻撃頑張ってたら、それなりに活躍できた。ランチャーで殴る技もナカナカどうして強いから接近戦が楽しかったわ。

 当方はゴキブリ変身と言われているダークブラストにこだわりはないので普通に使いこなしている派なのですが、今回のミッションではラストまで残しておいても意味がないので、中盤以降はとっとと使ってしまうべきかなーなんて思うのだけど、どうなんでしょう?


 さて、蛾の本体なんですが、中央のコアばかりに目が行くところですが、羽根を攻撃して地面に落っことすのが目的らしくて、一心不乱に中央攻撃してたら、いつの間にか地面に落ちてたw 一応ダメージにはなってるんだろうけど、目的は羽ちぎる事らしいね。

 ラスト、地上に落ちてからは完全に処刑モードになり、そこまで一度も使わず完全に忘れていたウィークバレットを発射する。だって道中はザコわらわらで、ボス格が出てきても、ザコ対応にランチャー撃つしか選択肢がないんだもの! そりゃあ忘れるさ!!

 まあ、あれですね。集団戦が得意な人と、単体に強い人とでバランスよく8人組んで挑むのがよろしいでしょうね。運営いわく「固定を組む努力を怠っている我々ライト層」は、高難易度クリアを諦めて低層でちぢこまってるのがお似合いです。でも、武器貰えるコレクトファイルはスーパーハードでもちんまり貯まるので、武器目当てなら気にしなくていいと思います。

 当方はこの人よりデウスエスカ氏と戦いたいんだよな。目的があるから。…その件についてはそのうち。





●2018/07/25  → 「グランドチェイス」 公式
 スマホ『グランドチェイス・遊んでみた』

 仲間4人でMAPを進んで、わらわら出てくるザコ相手に無双するRPG。コミカルな世界観が特徴で、グラフィックも世界に馴染んでいて良い感じな仕上がり。

 キャラごと職タイプが5つあり、近接、盾、遠距離、魔法使い、僧侶がいる。それぞれに通常スキルが2つあり、範囲攻撃やら回復、単体に超攻撃、デバフ解除など様々な効果がキャラごとに備わっている。…まあ、よくあるキャラ分けですな。

 各自に2つしかスキルがないので、万能キャラがいない。ザコと思われるキャラでもかなり使えるスキルを持っている事があり、例えば散らばるザコを一箇所にまとめたりできれば、そこに超威力攻撃を叩き込んで一網打尽にしたりできるから便利だし、技のクールタイムを短縮できるスキルがあればパーティに入れる価値もある。多種多様で良い感じなのよ。

 また、ここが素晴らしい! なんと個別にキャラLVが存在しない! 近接、盾などの職ごとの強さを自分パーティとしてUPさせられるので、どんなザコを仲間にしても一定の強さのまま加入させられる。よくあるゲームだと試したい仲間キャラとかがいても、自分達と同じLVまで上げなきゃいけない面倒さなどもあったからね。こういう進化はよい。


 進行はストーリーを進めていく普通によくあるタイプで、見た目どおりコミカルな世界観で楽しい敵と戦う流れですが、たまに漫画のようなシーンがあって、文字だけで済ませる淡々とした物語ではない、見た目の新しさ、楽しさを提供してくれるのは実に良い。

 捕まっているキャラがいれば、ちゃんとMAP上でも縄で縛られてたり、チビキャラの見た目もこだわっていたりするので、ストーリーに魅力がある。(好みはあるだろうけど)

 また、ゲームでは、わずらわしいだけの行動力の制限やら、属性での有利不利などもなく、好きなキャラを選んで話を進められるのはフレンドリーな作りで好感が持てますな。

 まあ、ぶっちゃけ目新しさはないです。無難以上ではないゲームとも言えます。ただ、よくあるゲームを改良して遊びやすくしている点が、このゲームの最大の魅力であり、ちゃんと遊びやすいから困る。いまどきのゲームと考えれば十分合格点のあげられる良ゲーだと思うけど、いかがでしょう?

 熱中はしませんが、無難な暇つぶしにいいのでは。

●2018/07/25  → 「夜明けのベルカント」 公式
 スマホ『夜明けのベルカント(β)・遊んでみた』

 告知から準備期間がやたらと長かったゲーム、夜明けのベルカント。ツイッターなどでキャラや世界設定に頑張っていた感があり、そういう面で期待していた作品が登場。

 それがとうとうβ版で公開。どんなゲームかと思えば戦闘がタクティカルバトルなだけの普通の剣と魔法のファンタジーRPG。ストーリーは亡国の姫が主人公の戦記モノ。

 まず戦闘ですが、たいした戦闘でもないのに読み込み時間が長い! 40秒かかって開始20秒かからずに敵を倒して、また読み込みという狂った仕様。戦闘フィールドが平面でオブジェクトもないのに何を読み込んで時間食っているのか。重いなら人数減らしなよ!

 マス目移動しても攻撃か、スキル攻撃かくらいの選択肢しかなく、キャラの方向でダメージ補正とかもない。何がしたくてタクティクスにしたのか意味不明。比較対象が昔のゲームだけど、「ファントムオブキル」の方が10倍デキがいい。


 キャラは種族問わず色々いるのはいいけど、戦闘がお粗末なので、どれを使っても個体差に乏しく、魔法使いも遠距離から攻撃ではなく、近寄って広範囲攻撃など、よく分からない仕様だったりする。

 これまで数多に生まれては爆死した既存のゲームとまったく差がなく、それどころか質も低い。どこかに固有の特徴でもあれば良かったのだけど、特にない。

 また、期待が持たれていた世界設定などは、シナリオライターの稚拙な文章によりデキが壊滅的で、臨場感皆無の戦闘描写、あやふやな状況報告、カケラもない焦燥感で全てが台無し。開始時、亡国の姫が旅立つ場面から始まるくせに、回想である事を一切悟らせず過去編をやる文章力は驚嘆に値する。ちょっとヒドイんじゃないかと。

 β版だからまだ分からないでもないけど、このままリリースしても即死間違いなしだと思う。当方も、以前より優しい心でゲームを見ているつもりだけど、これは無理。せめて、戦闘前の読み込み時間が5秒ならまだ許せた。

●2018/07/25  → 「キングオブファイターズ・オールスター」 公式
 スマホ『KOFオールスター・遊んでみた』

 現代ではかなり下火にはなりましたが、老骨世代には名前が知れ渡っている格闘ゲームのスマホ版が登場したわけですが、…これ、普通のベルトスクロールアクションなのね。

 キャラ3人で組んで切り替えながら戦えます。操作方法は通常攻撃がタップのみ、あとは必殺技と防御を押す程度で実に簡単。出てくる敵を倒すだけならキャラ変える事なく、一人で戦えばいいんじゃね?…と思うけど、属性があって有利不利がある。

 また、フレンドキャラをサポートとして呼んで自動で戦ってくれたり、カード装備で能力UPさせたりと、よくある仕組みは搭載されており、画面も見やすく分かりやすい。戦闘にはオートもあるので、オート放置も可という選択肢は嬉しいね。

 KOFと考えず、普通のアクションゲームと思えば完成度は高く、まったく問題ない。でも所詮はキャラゲーなので、好きなキャラいなければ続かないかもね。そこは仕方がない。


 けどこれ、ガチャ回す意味あるのかね? キャラがKOF94、95など年代別に分かれてて、同じ人物でも別キャラ扱いされてるんだけど、94の草薙さんと、95の草薙さん揃えて何の差があるんだ?
 当方も95紅丸と96紅丸が出ましたが、アイコンの顔の角度違うだけ? などと思ったけど、一応、属性が違うのね。大差ないとは思いますが。一応、装備カード類のガチャもありますが、そこまで回すのはガチ勢だけでしょ。

 育成面では、装備カード以外にも個別に好きなキャラのスキルを強化する事が出来る。好きなキャラさえ手に入れてしまえばじっくり育てられるのはよろしい。

 ストーリーもありますが、敵が来た→倒さなきゃ! 敵が来た→まずは切り抜けなきゃ! 目的地に着い…→おっとそうはいかねぇぜ!の繰り返しなのでスキップで推奨。

 完成度はそこそこでも、中身的にはあんまり広がりがなく、無難にまとまっただけのゲームになっているので、安心感はあるけどそれしかない点は覚悟されたし。





●2018/07/24  → 「イドラ ファンタシースターサーガ」 公式
 スマホ『30周年記念PSOスマホゲーの話』

 ファンタシースター30周年記念でのスマホRPGとして発表された本作ですが、世間の批判や肯定否定はさておき、よくムービーを見て、これはおかしいという部分をポツリ。

 何が一番マズイのかというと、PSOシリーズはSFが基礎にあって、宇宙やら未来的な武装を主軸とした印象であり、それが他RPGとの差別化でもあるのが大きな特徴。

 しかし、このゲームに関しては、あまりにもファンタジーRPG色が強くて、SF要素がまるでない。MAPも普通のファンタジー世界だし、公開されたキャラもSF感はなく、武器も普通の剣や弓を使ってる。馴染みやすい異世界ファンタジーではあるものの、逆に個性を捨てたことで差別化が図れてない。

 第一弾PVだから…、という意見もあるけれど、まず最初に主張したい部分はSFではなく、ズバリ異世界ファンタジーである!…という見方になるのも仕方がない。普通だったらPSOである理由がなくなっちゃうんだけどねぇ…。そういう舵きりでいいのかね。

 別に老害を気取るわけではないのだけど、懐古に支えられたシリーズがそれを捨てて大丈夫なのかと邪推はするけれど、どうなんだろうか? 第一印象では当たる気がしないんだけど…。





●2018/07/22  → 「オクトパス・トラベラー」 公式
 家ゲー『オクトラ進み具合』

 ただいま22時間くらい。サブ・ジョブも5個ほどGetしまして、ようやく、戦えるようになってきました。サイラスで全体魔法するしかない戦闘バランスがクソだ!!と思ってたところに、彼の学者ジョブをGetした事で、プリムロゼが最大火力になってご満悦。

 自分の中では相変わらず65点くらいのゲームですが、他に熱中できるようなゲームもないからねぇ。気長に遊びます。ただ、熱中症で死んだらごめん。気温37℃は死ねる。

●2018/07/22  → 「ドラゴンクエスト・ヒーローズ」 Switch公式
 その他『相変わらず3D酔い』

 そういえばSwich版でもDQヒーローズが出ていて、体験版でライアンが使えるという事で久しぶりにプレイしてみました。当方はUを買った人なのですが、3D酔いが酷くてすぐ諦めた経験があります。
 で、Swichなら改善されているだろうという多少の期待を持って挑んだのですが、まったくダメでしたね。開始5分で気持ち悪くなってやめちゃった。このシリーズこんんあい酔うのはなんなんっだろうね。Vが出ても、また酔いそうだからスルーかなぁ。

 ネットで検索したら、酔ってしまう人がけっこう多いようで、開発の人はそういう意見どう思っているのかしら? 似たような3Dゲームはいくらでもあるというのに、なぜこのゲームだけ激しく酔うのか不思議でならない。

 もし、このゲームがVRで遊べるようになったとしても、自分だったら5秒もたずに吐く絶対の自信がある!!

●2018/07/22  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『運営、逃げの一手』

 遅ればせながら、フェーちゃんねるについての感想。世間での印象は知ってます。

 今回期待されていたのは、やる事ないブレムである現状を打破する手段でした。ケモノ系ユニットやら、街作りなど今ま出なかった新コンテンツが期待されてたわけですが…。

 実際は、とにかく既存の作り置きを乱発してボリューム感を出そうとしているけど、オーブ配って許しを請う謝罪放送よね。「何にもありません」を告知するしかなかった。色々新しいものを作ってはいるんだろうけど、間に合ってないから仕方がないのでしょう。

 しかし、新キャラにしても相変わらず女3:男1はどうなのかと。必ず戦渦に男が回されるのは不具合の類ではないのかと悲しくなってくる。それよりも、またガチャキャラが覚醒ifの流れが来ないか戦々恐々。夏は我慢するから、次は朗報を期待します。ほんと。






●これより前の日記はここをクリックー


■このサイトについてとか色々・・・


ルパルパなのだ ■ホムペについて
 当サイトは非営利です。アフィリエイトなどの金稼ぎ広告は一切掲載しません。アフィ? …ペッ!
 
 また、急に音が鳴ったりもしません。仕事中などに隠れて見てもバレません。ダメな人の味方。

■当サイト内の画像の、文章の転用はお断りいたします。
 ゲーム画面、小説など画像、文章の転用、悪用、無断使用は全てお断りいたします。許可無く使用した場合の責任は一切負いかねますし、トラブルに巻き込まれても助けません。



■ブラウザについて
 当サイトはIEでのみ正常に表示されます。他ブラウザなど知ったこっちゃねー。


■ところでルパルパNetのルパルパって何ですか?
 ↑これです。メス犬で2歳。行動はちんぷんかんぷんで、よく寝ます。
◆ サイト項目 ◆
■英雄伝説6 空の軌跡
■英雄伝説6 零の軌跡
■イース
■ファイアーエムブレム
■スーパーロボット大戦Z
■ゼノブレイド
■ゼノブレイドクロス
■セブンスドラゴン2020
■MYNovel「ねこ80001点」
更新履歴
■オンラインゲーム(プレイ順に表示)
ベルアイル
ルナティア
トキメキファンタジー ラテール
PI・STORY
Ysオンライン
グランディア・オンライン
ファンタシースターポータブル2
ファンタシースターポータブル2∞
ファンタシースターオンライン2
ドラゴンクエスト10