●ルパルパ.Net
 ■Game & Analysis HomePage   [Rupa-Rupa.Net]       Since1999-09
■このサイトは、冬馬つばさ(ふゆうま つばさ)の個人サイトです。主にゲーム全般の攻略、批評、日記、小説、ファンページetc…テキトーに好きな作品を精一杯に、スルメのように楽しむ事を目的としております。少量の時間がある方はごゆっくりどうぞ。


 ここにあった使わないアイコン(サイト内LINK)は、画面一番下から一覧で飛べるようになってます。
●スマホで閲覧の場合、ヨコ画面で見るとよいかも。(画面は縮小して)



●2019/04/19  → 「ドラゴンクエスト10」公式 → 「お買物ランク特典」の直ページ
 DQ10『妖精の家、ハウジング』

 DQショップ・ダイヤモンド特典のSサイズ家を購入し、サブキャラの家に設置してみました。妖精の家と呼ばれるタイプですが、詳細はまず公式の画像見てください。まあ、劇場っぽいメルヘンチックなやつですよ。(↑直LINKそこに置いといた)

 当方はそれのバリエーションを図書館タイプにカスタマイズしてみました。ちょっと写真のアングルが悪かったように思いますが、オオヨソはこんな感じです。本が積みあがっている概観。それ以外に庭には何もないのでスッキリしてますが、しかし畑が似合わないw 図書館という施設に、畑ほど似合わないモノはないので、設置をどうしようかと考えましたが、ヒストリカの畑が本の山だったので、ツールの交換所でGet。

 加えて、魔物の家も図書館にはイマイチ不釣合いなので、どうしようか悩んで結局は石 ハウスに落ち着きました。もしかしてこの家、ハウジング難しくね? そう思い始めたのがこの時。それが大的中したのはその後です。ヤバイとすら思いました。


 また見づらい写真だな! すいません。…公式動画で見ていただくのが状況を把握しやすいと思いますが、室内は広い2F構成で、1Fが上段、B1Fが下段となり、両側の階段で行き来できます。
 1Fから見ると、正面のスクリーンを見下ろす劇場のような作りであり、ぶっちゃけ、「映画館そのまんま」ですね。とにかく正面のスクリーンが主役の家です。この画像で言えば緑の宝珠みたいなのがそう。そこがメイン。家に入るとまずそこがバン、と見える。

 だから、めっっちゃハウジングが難しい。課金家の「遺跡の家」と同様に内部が広いのですが、テキトウな家具を置くわけにはいかないのです。正面のスクリーンが影響でかすぎて、何をおいてもスクリーンが目立ちすぎてしまうから。
 だって考えてみて? 映画館にどんな家具を置く、と聞かれて即答できる? 映画館のスクリーンの前に木製家具をテキトウに置くだけとかあり得ないでしょ? どうしたって周囲と合わせた家具を置かなきゃ不釣合いじゃん。この家は全てにおいて正面スクリーンが邪魔をして、好き勝手なハウジングが出来ない。そこがキツイ。もちろん当方の実力がないのもありますが、ハウジング博士でなければ、この家は難しくてお手上げなんじゃなかろうか? 家としての主張やインパクトはすごいけど、個人が自分の趣味を主張する家には向いてないと思う。とりあえず、考える時間が欲しいので、中身は本棚を置いただけの完全な図書館みたいになってます。ベッドもない。…いや、映画館の中にベッドなんて置けねーよ。

 ただ、今後実装のマイタウンとして複数の家をMAPに置くことを考えた場合は、図書館みたいな施設という感じのアッサリした家が一軒あっても全体からするとバランスはいいのかな、なんて考えたりもしました。

●2019/04/19  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『ジェニーちゃんかわいいガチャ』

 暖かくなってきた行楽にピッタリのジェニーちゃんかわいい季節。4月のゴールデンウィークという稼ぎ時を前にして実装されたのが今回のジェニーちゃんかわいいとしか言いようがないジェニーちゃんかわいいガチャである。仕方ない。だってジェニーちゃんかわいいのだから。

 エコーズ・キャラだけで4人揃えればいいのに、またもや運営がif出さないといけない病で、場を濁された感があるジェニーちゃんかわいいわけだが、ジェニーちゃんかわいいという事実には変わりがないのでこれ以上の追求はしないでおこうと思う。ああ、そういえばあとジェニーちゃんかわいい。
 今回はスルー安定というのは言うまでもないのだが、ジェニーちゃんかわいいという圧倒的な破壊力を前にすれば、GWに、このジェニーちゃんかわいいガチャを実装したのもうなづけるというものだ。さあ、私は今まで何回ジェニーちゃんかわいいを言ったでしょうか?


 しかしなぁ…、可愛いとはいえ、スルーしなきゃオーブは貯まらないわけで、現在330あるのだけど、さすがにジェニーちゃん欲しい的な欲求もあるので、30分だけ回してみる事にしました。出なきゃ出ないで諦めもつくからね。少しくらいはガス抜きも必要だし。

 無色のみを狙ってガチャった結果。無料分☆4サクラ、☆4ルセア、☆3マシュー、☆4ゴードンと来て、ラスト1回となった。くっ! このまま出ないで終わるのか? やはり出るまで回したほうが精神衛生上もいいのではないか?
 そして最後に☆4メイちゃんが出て、30オーブトライは失敗だったわけですが、ここで悩むわけですよ。悪魔が耳元でささやくわけですよ、回してしまえ、と。…でもな、画面に映るメイちゃんが言うんです。「ここでやめときんしゃい」…とね。

 そーねー…、目的を忘れてはいけない。今は我慢の時期なのだ。もしも、今回のガチャがエコーズ4人で来てたら我慢は決壊してたと思う。そういう意味でif病が発動されて助かったかもしれない。とはいえ、次の新英雄まで長いな…。そしてトラキアとも限らないしな。トラキア来るまでメンタル持つかしら…?

 ところで、なんで一枚だけ大制圧戦の画面なの?って気になると思いますが、ぶっちゃけた心境としては、もっとマトモなイベント来ないかな、って感じ。使いまわしイベント周回&飛空城の休日も大コケでFEHには何も変化がないからね。世間ではスマホゲーの売り上げ下がり気味で、FEHも例に漏れない現状だというのに、GW前にこれでいいのかな、と思っただけ。






04/15
*不具合修正
旧日記のページから「●ルパルパTOPに戻る」を選んだと時、正しくないページに移動する不具合を修正しました。




●2019/04/15  → 「ラストクラウディア」 公式
 スマホ『ラストクラウディア、遊んでみた』

 ちょうど休みの日にサービス開始だったので遊んでみましたスマホRPG。本当によくある剣と魔法のファンタジーで、戦闘は自動戦闘、プレイヤーは技ゲージが貯まったら使うだけ。ドット風味のキャラが勝手に戦ってくれているのに介入するタイプ。

 この手のゲームはよくあるものの、これには特筆すべき点が2つある。まずは見た目。

 ドット風味のキャラがちょこまか動くのだけど、背景やらが3Dで表示されているので、イベントシーンなどは立体的な見せ方をしているのはよい。また、立ち絵がライブ2Dというのか、自然に動くので、昔の似たようなゲームに比べると進化しているな、とは感じる。


 ステータス画面でも美しいエフェクトと共にキャラが表示されており、しかも処理落ちもなく重くないのは優秀。グラフィックという面の見た目は、すこぶるよろしい。

 もうひとつの特筆すべき点も見た目、こちらはキャラデザイン面の話で、ひどい悪所。

 とにかくデザインが古い。たとえ昭和でも忌避されるようなダサイキャラばかりが登場し、しかもオリジナリティが皆無。また、ガチャはキャラが基本的に出ず、キャラに装備するマテリアのようなアイテムが出るのみ。一応キャラが出ることもあるのだけど、大当たりにならないとGetできない。そもそも仲間になるキャラが少ないのでプレイヤーごとの個性が出ない。スキル取得によって攻撃強化や技強化などはできるけど、個性と言うような差にはならない。
 加えてシナリオもひどすぎる。昭和を意識しているキャラデザインなら王道オブ王道でもいいんだけど、文章レベルはせめて高水準にすべきでしょ。会話を聞いていて明らかに納得できない話を放置している仲間がもうおかしい。ヒロインを攫いに来た主人公らを疑いなく信用する彼女の護衛とかありえない。せめて、表面上は信頼してる素振りだけど、内心では疑ったりするのが普通。出会って5分で敵を全面的に信用とか…。

 総評。ゲームとしては及第点で、新鮮味はないけど問題はない。システム面の遊びやすさや、重さなども気にならないのは優秀。しかし、それを台無しにするキャラデザインとシナリオでぶち壊し。2〜3年前ならマイナーどころとして生き残れたとは思うけど、もうちょっとキャラで頑張るべきだったように思うのですが…。


 ところで、キャラがダサイという意味ではこれもそう。こちらは元々が古い作品で客層がそもそも懐古ねらい打ちなので、ラングリッサーについてはこれでもいいのだけど、キャラがうるし原ではないし、主人公も周りもイモ臭いキャラだし、世界観が好きでないとやっていけないのは確かかと。
 ただ、ゲームとしての完成度は高く、強いレアキャラをGetしても相性が悪いとボコボコにされる仕様はいいですな。ザコにすら勝てないからね。そこはいいと思う。ただ、この手のスマホRPGはすでに出尽くした感があるので、今更と言ったら申し訳ないけど、売り上げTOPに輝くようなゲームではないように思う。

 しかし、こういうただの王道RPGはスマホでも飽きられつつあるし、この先、どういうのが流行るんだろうね。どういうのでもいいんだけど、量産してもシナリオ最低だと遊ぶ気にもなれないし、キャラデザ悪いと集客力は低いし、やっぱり既存で人気がある作品のゲーム化が安全圏なのかねぇ。それでも一瞬で消えるモノもあるけど。

 ゲームシステムとしては、もうデイリー報酬であくせくしなきゃいけないゲームは勘弁して欲しいですなぁ。剣と魔法のファンタジー好きだけど、まったり系が増えないものか。

●2019/04/15  → 「PSO2」公式
 PSO2『☆15作ろうキャンペーンにご立腹』

 ☆15を作ろうキャンペーンに課題をクリアしまして、ようやく素材を集めました。やたらと面倒くさい手順を繰り返し、とうとう完成したアトラ槍。☆15は2個目ですな。

 ここからオプション能力強化するの?とか、S級能力は?とか言われそうですが、そんなものは知りません。これ以上の面倒はゴメンです。もう勘弁してくれよ。なんでこんなに面倒なんだよこのゲーム。これでエピソード6になったら、オプション能力でエネミーシールド破壊をつけないと使い物にならない、とか言われたらパソコン窓から投げ捨てるわ。(どうせ挑むのはサモナーで、だからこの槍はどの道、使わないけど…)


 しかし、☆15を作ろうキャンペーンって新規や復帰勢を相手に効果あったのかね? この表の数々の装備と、箇条書きにされた作り方を見て、「あーなるほどぉー」と思うよりも、「わけが分からない」と思う人が大半なんじゃなかろうか?

 これで分からないか?って疑問符を浮かべてるような「今も問題なく遊んでいる人達」は、そもそもの仕組みを理解している勢。それ自体が現在の状況で稀有な存在であって、普通で見たらワケ分からんよ。それに気づいてない時点で公式は間違ってる。

 素直に図解で、素材武器C + 素材武器C + 素材武器C = 素材武器B。

 それに、素材武器Bをもうひとつ用意して、素材武器B + B = ☆15。そういう書き方しなきゃ分かるはずないのよ、知らない人にとっては。そして今回のこの素材で完成するのはガンスラッシュの☆15なんだから、そのカテゴリを変更するために、この素材が必要ですって書かなきゃイカンでしょ。そこまでしなきゃダメなんだよ。ただでさえ面倒な仕組みなんだから。

 ほんと配慮が足りてない。それに、素材集めの条件に「フレンドとパーティ組む」とか入れるなよ! どうしろってんだよ!! 努力を怠っているって事なのかよ! 満足してしまう懸念があるから、達成しにくくしてくれたのかよ!





●2019/04/12  → 「PSO2」公式
 PSO2『最近の虚無、どうしてる?』

 アークスの皆さん、こんにちわ。虚無ってますでしょうか? 休止してたりもするんでしょうが、当方は、このような生物をGetする程度の興味は持って遊んでます。

 ファミ通にて、それなりに有名だけど特に誰も愛してないキツネのような生物さんのマグデバイスと、アクセサリーが特典だったので、アマゾンで電子版を購入してアイテムコードだけGetしました。本誌自体はいらんしねぇ。

 でも、PSO2でショップ見たら安値で並んでたのが悲しい…。みんな買いすぎだろw 何で値下がりする程に出品数が豊富なんだよ。本買うんじゃなかったわw しかも、間違えて一つ前のファミ通(新サクラ大戦の表紙)まで購入してしまい、550円無駄にした悲しいリアル。これ手に入れるために2冊分買ったとか…。ファミ通1冊550円もするんだね。値上がりしすぎ。


 そんなわけで、最近は一応ログインはしておりますが、デイリーオーダーなんかはあまり行っておらず、緊急はDFペルソナだけ顔を出したりしてますね。BGM好きなので。ちなみにレアドロップはまったくないです。ほんとレドランSが最後だったな。

 最近はLV90&90のキャラ作成の4キャラ目に突入しており、メインハンター、サブファイターの男の子を育ててます。まだLV70とかですが。そう考えると結構遊んでる方なのか。レアは出ないくせにね。

 彼のメイン武器はパルチザンでして、パルチはダメージ出ないけど使い易いよね。しかし、ハンター自体がヒーローみたいなぶっ壊れ職とは違うので、エクストラハード緊急での火力勝負みたいな場ではまったく出せないけど、金稼ぎ系フリークエストでは頑張っていただいてます。キャラクリ勢としてはそういう遊び方でのんびりやるのがいいんだろうな。そして今日もギャザリング。


 今は確かにPSO2は虚無ですが、DQ10もそれ以上に虚無だし、それ以外も何もなさ過ぎて全体的に虚無なものですから、EP6はなんだかんだと待ち遠しくはあります。ファントムも一応プレイしたいので。
 …というか、キャラクリ勢としては、ファントムに合うキャラを作りたいという方が正しいのかね。またキャラを増やすのは避けたいけど、ファントムっぽいキャラがいなければ仕方がない。幸い、キャンペーンで経験値チケットが大量にあるので、一気にLVUPはできるけど、今のうちに装備も考えておかないといけないね。アトラ系の☆15でライフルでも作っておくべきか。でも、ファントムの武器でどれが使いやすいかは触ってみないと分からないから、防具を揃えるのが先かねぇ…。そんな事を考えながら地道に遊んでます。





●2019/04/09  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『ケモノ・ガチャその3』

 新英雄はケモノでしたか。まあ、現状で数が少なすぎて選択肢がないからね。でも、飛空城とか闘技場で出てくるケモノって、ティバーンくらいしか見かけなくて、仮に出てきても、弓ルキナでシュピッ!と撃てば蒸発しちゃうので脅威を感じたことがない。

 そういう意味で、ケモノのバリエーションが増えるのは歓迎です。まずは種類が増えてくれないとケモノ達が活躍できないしね。…とはいえ、そもそもゲームに登場しているケモノ系はほぼ出してしまっている感があるので、一旦ここでケモノは終わりかねぇ。

 しかし、カイネギス強すぎぃ! でも、キャラとしての立ち位置を考えると他のラグズと比べて強くないと納得できないからなぁ。これくらい強くていいと思います。ただ、どうやって倒すのか思案中。

 とりあえず、「遠距離防御4」はGetしておきたいので、チケットでだけ回します。基本はスルーで。あ、でもモゥディが歩行なので、神花目的で欲しい。おっと、貯めるからな。今回は1オーブも使わず貯めるからな!





●2019/04/07  → 「ドラゴンクエスト10」公式
 DQ10『とても悲しい出来事…』

 生きるという事は悲しみとの対面。ツライくて苦しい出来事との連続であります。今日というこの日も、メインキャラは金策のキラキラマラソン、それに加えて一生懸命にサブキャラを育成していたのです。育てないと強ボスでオーブ取れないし。

 サブキャラは皆、ひとつのLVだけ100に到達していて、LV上がっていない職業は50とか60とかのまま放置されている状態の方が多いのですが、このオガコさんもそういう中の一人でありまして、やっと武闘家がLV100を越えたので、最新装備に更新しようかと思ったわけです。ずっっっと無法セットでしたからね。武器も拾いもののクリスタルクローでした。ここまでが非常に長かった。
 この人のストーリー進行度は、王家の迷宮を裏も終わって、ようやく、おでかけツールでの省略が使えるようになったところかね。まだ飛竜を取ってないので残念ながらゼルメアには行けないのですよ。そこまでストーリー進めるのはかなり苦労するから、今は装備を買ってしまった方がいい、という判断です。


 まあそういうわけで、装備を更新しようと思い、武器は最安値のジャマダハルが7万7000G、安い!!。…そして防具は最低限の耐性を用意するくらいで出費を押さえたかった。サブキャラなので安くてそれなりに使えれば十分だしねぇ。

 で、☆+2でひとつの部位につき、耐性ひとつ100%で各部位を揃える予定でしたので、まずは頭が眠り100%を購入。これがまた高額で43万もしました。アプデ頃の価格を見ていなかったので、もしかしたら今現在の方が装備の価格が少し高いのかもしれませんが、原価が高いからね。これくらいの出費は仕方がない。
 で、その流れで体上も購入。耐性は死100%を買おうと思ったんだけど、☆2の無錬金品を買って、自分でランプ錬金した方が安上がりだったので、無錬金品を購入。一回ランプ錬金を失敗しましたが、錬金石を消費してリカバリー。ちゃんと100%にしました。


 さて、体下は何にしようかな。そういえば、眠りがまだだったなー…。

 今さっき眠り耐性を買った事も忘れ、完全に勘違いしたまま一切の疑いを持つこともなく眠り100%の体下を購入。そして流れるようにそのまま装備。確認すれば良かったのに、それすらせずに、頭に続き、体下も眠り100%という…合計して眠り200%の眠り超完全耐性を手に入れてしまったのです。こちらの値段は45万Gでした。

 その後、事の重大さに気づいたものの時すでに遅く、泣く泣く体下で幻惑100%を購入するはめになりました。無駄になってしまった眠り100の体下装備。45万Gもした体下が完全に無駄になってしまったのです! 45万Gもした体下が完全に無駄になってしまったのです! 45万Gもした(略

 こんな悲しい事件があったでしょうか? こんなに人の心をえぐる惨事が許されていいのでしょうか?

 は? この日記のネタがないから、そんな馬鹿な事やったのか、だと…? ふざけんなキサマー! 言っていい事と悪いことがあるぞ! もうね…、情けないやら悲しいやら…、いやそりゃあ、使い込み度100にすれば少しは戻るけど、それもつらいよ? 処分するために戦うわけだからね。

 皆さん、装備を買うときはくれぐれも注意しましょう。ほんとそれ。





●2019/04/06  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『フェーチャンネル 04/05の感想』

 今回は内容的に悪くはなかったのは確かなのよ。旧☆5キャラのすり抜けも一部が整理されたし、FEHプレイヤーの誰も望んでないドラガリアロストのコラボキャラで新英雄枠を潰される事もなく、それなりにプラスの情報だった。
 しかしながら、最近のやることないブレムが続く中で、新年度という事もあり、新しい刺激や変化を求めていたし、それなりの展望や希望を願っていた。それがなかったから、重箱の隅をつつくような批判が多いのだと思う。

 まず、新規システムの「フレンドダブル戦」ですが、まあ、闘技場や飛空城で入るわけじゃない、いわゆるオマケのようなモノだし、深く考えなくてもいいんじゃね? 導入したら、それこそゲーム自体が崩壊だけど、これくらいならいいでしょ。

 もっと軽く考えて、貰える羽根が増えるから良し、くらいの感覚でいいんじゃないかと思う。どうせ、みんなこれはオートブレムで済ますでしょ? 深く考えなくていいよ。


 ほのぼのコンテンツ「飛空城の休日」。内容はさておき、実際の画面見て思ったこと。なんで、この←画面みたいな横っぽい画面じゃなかったんだろうか? そりゃあ飛空城の画面を使いまわしたかったんだろうけど、←この絵こそキャラ同士の友達感が出てない?

 飛空城での画面を覗くとハートマークのポイントを貯めることができるそうで、オーブ消費でハート獲得が2倍になるとかいう話ですが、これも深く考える必要もなく、ただ毎日ログインして覗きにいけばいいんじゃね? しかしハートマークのポイントで色々な施設を利用できるというけれど、利用できる施設をコンプしたらそれで終わりなんじゃなかろうか? どうするんだろうね。

 ラスト、☆5キャラ整理ですが、ようするに新英雄をGetする確率が少しでもあがるわけでしょ? いい事じゃん。すり抜け候補が減るんだから、目当ての新英雄が少しでも手に入りやすくなるのはいいと思う。
 旧キャラが出なくなって困るという人がよく分からない。だって、その時に登場した新英雄が欲しくてガチャってるんじゃないんかね? 新英雄を引かずに、旧☆5をGetするのは本末転倒ではないかと。旧☆5が欲しいなら、そのキャラのピックアップが出た時に狙えばいいんじゃね? まあ、個人的にはナイス整頓だと思いましたけどねぇ。

 そういうわけで、あんまり実りのないフェーチャンネルではありましたが、マイナスではなかった、くらいの認識ですかね。でも、皆様思っている事は一緒。もっと凄い情報よこせ!だわね。いい情報よこさなきゃ引退するぞ!!(←こういうヤツこそ絶対やめない)





●2019/04/01  → 「ドラゴンクエスト10」公式
 DQ10『うるわしの館、実際にハウジング』

 ダイヤモンド特典の「うるわしの館」をGetしたので、早速ハウジングに取り掛かってみました。朝8時頃かな? 受け取ってからずっと、19時までひたすらハウジングやってた。この集中力は凄まじいと自分でも思う。
 特典はひとつ、一種類しか貰えないため、うるわしを受け取った事でSサイズの新家は購入しなくてはならない。でも当然Sだって買いますよ。これ終わったらSも取り掛かる。そちらも本気で楽しみ。

 さて、2年間住んでた通称「ダーマ神殿」の家なのですが、今だから言ってしまうと、3階建ての無意味さが際立ってた家でしたね。普通の暮らしでは、当然ながら1Fしか使わないため、2Fに行く用事がない。3Fは小部屋があるのですが、まったく用事がないから2F以上に行かないんですよね。

 ずっとネルゲルさんを王座に座らせてたのですが、ただの隔離部屋みたいになっていて可哀想だったw しかし、当時は外に出れる、ベランダに出る事ができる最先端だったので革新的ではあったのです。まあ、1Fでだけ暮らしている分には、なんの不満もない家でしたので、悪いわけではないんですけどね。観賞用の側面が強かった、と言ったところ。


 今回Getした「うるわしの館」は3F建てで、B1F、1F、2Fという構成で、2Fへは外の階段からすぐに登れる仕様で、ベランダにもすぐ行けてしまう、という利点があります。

 階段で登れる2Fベランダは、先日いただいたコンテストのキャラ像をこのように並べられる位の幅があります。庭扱いなので、木や像、ドルボステーション、畑も置けますが、ここに畑を置く人もいないでしょうから、さて、何に使おうかは結構難しい気がします。
 狭い空間ながら物が置けるので、すごい嬉しいんだけど、何かをするには狭いから、じゃあ何を置けばいいのか難しいので、キャラ像を置いてみましたが…。

 外装の変更は特に変わったところがないのですが、2Fベランダがある割りに、1Fの庭はそれなりの広さがあって、仲間モンスターの家と畑を並んで置くことができるくらいの自由度が素敵です。とはいえ、どうも普通の家具を置いてしまって、思い切った見た目がすごいハウジングというのは出来ない当方ではあるのですが…。使いやすくないと自分が困るからねぇ…。


 さて、家の中ですが、この「うるわしの館」の素晴らしいところは、床下水槽がB1Fに設置されるところです。今までの家は1Fにあったので、地面に敷物を敷いて家具を並べたり苦慮する部分がありましたが、この家は地下で、しかも地下は倉庫のような場所になっているので1Fは普通の床を堪能する事ができます。これはデカイね。

 そして1F、2Fを自由にハウジングできるのですが…、そもそもMサイズの家の問題点として、設置数に対して広すぎる、という根本的な問題があり、ひとつの場所に凝ると、他がスカスカになるという苦悩があります。
 当方も、自室とコンシェルジュ部屋、B1のお風呂を凝ってみたら、もう設置数がゼロ。2Fがスカスカになってしまい、やり直しな予感。めっちゃ時間かけたというのに!! くそーおもしれー!

 さて、現状ハウジング失敗版ではありますが、実際に家具を設置し終わった我が家。「うるわしの館」のハウジングに興味がある方は「ガタラ住宅村・古代都市地区・9409丁目 6番地」までどうぞ。





●2019/03/29  → 「ディスティニーコネクト」公式
 スイッチ『ディスティニーコネクト、遊んでみた@』

 気になってたRPGだったのですが、今では微妙なソフトメーカーな日本一ソフトウェアが発売元だったんで、様子を見ていたのです。そしたら各所で高評価連発だったので、じゃあ買おうという事で奮発しました。
 まだ2時間弱しか遊べてないので、ファーストインプレエッション的な紹介になります。

 ストーリーは、時間が止まってしまった現代。なぜか止まらなかった主人公シェリーは、父の親友というロボット・アイザックのタイムトラベル能力で、事件の発端があるらしき(30年前)、シェリーの父親母親がまだ子供の頃の時代に旅して事件を解決するというもの。


 ゲームはディズニーチックな3Dフィールドを歩き、街の人と話し、イベントに遭遇し、敵とバトルをし、…という普通のRPG。操作感は悪くないけど、慣れが必要かも。DQ10の快適さと比較しちゃうと…、とは思った。まあ慣れます。

 MAPに話せるNPCや、店の場所、目的地への矢印、などが簡素に表示され、迷うこともなく、また、戦闘への読み込みも実に早くてストレスなく遊べるのが強みですな。普通のRPGが当たり前に遊べるのって、最近あんまりないからね。いい事です。

 キャラデザインがまさしくディズニーチックで好みの差はあるかもですが、キャラが魅力的だし、全体の雰囲気に溶け込んでいるので問題ないです。食わず嫌いよくない。


 戦闘も普通のRPGと同じだけど、ひとつだけ制限があって、ロボが倒されたらゲームオーバー。他のパーティキャラが無事でも、主人公ではなく、ロボが倒れたら終わりというのは意外になかった。タイムトラベルするためには彼が必要だからね。

 で、敵がいいよね。全部、家電製品というのが好き。このスクリーンショットに出ているのもブラウン管TV。他にもトースターやジューサーなんかも出てくる。それに、主人公の武器もドライヤーを改造した「なんちゃって銃」だし、殺伐さがまったくないのがよい。

 まだ開始から2時間弱ですが、世間の評価通りの良作な感じはビシバシします。ハードル上げていくスタイル、というわけではないのですが、じっくり遊んでみたいと思いますね。

●2019/03/29  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『バフかデバフか』

 バフとデバフ、どちらが好きか?…という議題は、RPGで優先して買うのは武器か防具か、に通じるところがあると思うのだけど、細かいことを四の五の言う前に好みで言えばデバフが大好きです。防具を揃えて、まずは安心したい人なので。効率より安心なのです。

 そういうわけで、ユンヌは範囲デバフとして便利で実に、誠に好みなタイプなわけですが、残念ながらキャラ自体がどうでもいいのと、技が継承できないので不要。つまるところ、今回のガチャは華麗にスルーとなりました。他のキャラも便利で強いかもしれないけど、好きなキャラいないので。

 オーブは有限です。ようやくガチャれない鬱憤(うっぷん)も晴れてきたので、今後はそれなりにオーブ貯蓄を頑張れそうではあります。当方の興味はすでに次の新英雄にしかありません。今回を含めて蒼炎・暁勢はそれなりに出たので、次こそは──などと思いますが、覚醒if好きの運営がそろそろしびれを切らして出さずには居られない病気が発動するかもなので、期待はせずに地道な貯蓄に回したいと思います。

 まじめな話、次はなんだろうね? 告知していた封印、暁はひとまず終了し、ケモノガチャで覚醒ifノルマ達成となると…、そろそろご無沙汰な烈火の未実装キャラで攻めてくるか、たまには聖戦でくるか。予想が難しいところですな。






●これより前の日記はここをクリックー


■このサイトについてとか色々・・・


ルパルパなのだ ■ホムペについて
 当サイトは非営利です。アフィリエイトなどの金稼ぎ広告は一切掲載しません。アフィ? …ペッ!
 
 また、急に音が鳴ったりもしません。仕事中などに隠れて見てもバレません。ダメな人の味方。

■当サイト内の画像の、文章の転用はお断りいたします。
 ゲーム画面、小説など画像、文章の転用、悪用、無断使用は全てお断りいたします。許可無く使用した場合の責任は一切負いかねますし、トラブルに巻き込まれても助けません。



■ブラウザについて
 当サイトはIEでのみ正常に表示されます。他ブラウザなど知ったこっちゃねー。


■ところでルパルパNetのルパルパって何ですか?
 ↑これです。メス犬で2歳。行動はちんぷんかんぷんで、よく寝ます。
◆ サイト項目 ◆
■英雄伝説6 空の軌跡
■英雄伝説6 零の軌跡
■イース
■ファイアーエムブレム
■スーパーロボット大戦Z
■ゼノブレイド
■ゼノブレイドクロス
■セブンスドラゴン2020
■MYNovel「ねこ80001点」
更新履歴
■オンラインゲーム(プレイ順に表示)
ベルアイル
ルナティア
トキメキファンタジー ラテール
PI・STORY
Ysオンライン
グランディア・オンライン
ファンタシースターポータブル2
ファンタシースターポータブル2∞
ファンタシースターオンライン2
ドラゴンクエスト10