●ルパルパ.Net



●ルパルパTOPへ戻る


●2019/03/27  → 「合戦にんじゃ村」公式
 スイッチ『合戦にんじゃ村、遊んでみた』

 前に遊んだ「冒険ダンジョン村」と同じ会社の出したゲームで、国摂り系ストラテジーなのだけど、基本的には村を発展させて軍資金を作り、部隊を強化するというもの。それに加えて、政府軍も育てて、隣国を攻めて全国統一するという要素も加わっている。

 タイトルでいう忍者要素はほぼなく、最初のスタートがシノビの里で、仲間がそれっぽいというだけで正直まったく意味はない。全国統一はあるけど、忍者的な諜報活動は皆無。


 基本となる村作りはコンパクトな範囲であり、畑で生産し、茶屋で収入を得る。家がないと労働者が働いてくれないし、家は職場となる畑の近くであるほうが生産能力がUPする。また、畑などの周囲に森や花畑を設置すると生産能力がUPしたりもするが、村の範囲は限られているので、そこが悩みどころ。
 初期MAPで配置されている家や畑を崩して、もう一度、建築物の配置を組み替えたほうが効率は良くなる。ただし、旧作「冒険ダンジョン村」と比べて自由度が格段に減っているのは残念。全国統一という政府軍の育成要素が増えた分、村を自由に彩るという要素が消えてしまったため、村作りという点での面白さはないのが非常に残念。村の経営はあくまで国摂りのための前提でしかない。いくら戦争シーンが追加されても、そちらの面白さが減ったら何もならないと思うが。


 戦闘は自軍キャラを総動員して戦うが、キャラごとの個性が少しあり、近距離向き、遠距離向きという差があり、槍を持たせた方が活躍できたり、弓を持たせて後衛に置いたほうがいいキャラもいる。
 画面を見たとおり、騎馬や鉄砲など職種があるため、それに合わせて武器を持たせたいのだけど、武器は開発して手に入れる必要があり、また、生産して装備させなくてはならない。…これがまた金がかかるんだ…。

 装備類はほぼ全て開発し、生産していく要素がある。オノは近距離攻撃力が上がる、槍は攻撃と防御がそこそこ上がるなど、装備に特色があるのは面白い。キャラも見た目の違いや能力の差があるので、キャラ育成は悪くない。金は常にないけど。


 発展があると情報が出て、例えばこれなら「政府軍の弓隊」が使えるようになったという話なので、自軍とは別に、国摂りをする方の軍で兵力増強ができるという事になる。

 政府軍は基本的に国摂りにのみ使用し、装備を買い揃える必要がない。徴兵も必要ない。しかし、訓練させないと兵力がUPしないので、攻め入る事ができない。領地拡大ができないという事。それとは別に、自軍は山賊が出たときの討伐や小規模な戦いの制圧を行う。こいつらが装備品を買い揃えなきゃいけない金食い虫。ただ、武器開発などは自軍と政府軍で連動しているので鍛えて困る事はない。

 総評としては、ストラテジーとしてはやる事が多いけど、その分の自由度があまりないので、やる事が決まった道筋をただなぞって行く感じはある。ただ、近年あまり見かけない、手軽に国摂りのようなゲームとしては優秀で、やりこめば味がある種のゲームだとは思う。

 しかし、スマホ版が600円で、スイッチ版が1200円は承諾できない。まあ、買ってもそこそこ面白いので損はないけどね…。

●2019/03/27  → 「Google Play」
 スマホ『ねこはほんとかわいい、遊んでみた』

 なんだこれ…、と思ってインストールしたのは、猫をただただ愛でるだけのゲームであります。色すら付いてない低予算ゲームではあるのだけど、それはそれとして漫画チックで良い感じ。味のある可愛さではある。中身はほぼ画面を眺めるだけの、ゲームというより環境ソフトみたいなもので、深いシステムは何もない。画面をタップするだけでよい。

 やることは本当に画面をタップするだけ。画面左上のネコマークはLVUPに必要なタップ回数であり、LV1ごとに、猫を一匹貰える。それと共に土地に家を建てる事ができ、真っ白な世界に家が建つ。家はほぼ背景みたいなものだけど、一定時間が経過すると、無料ガチャ・ポイントが少し貰えたりする。

 時間経過で、猫がエサ・マークを出すので、エサ箱をタップしまくるとキャットフードが山になり、彼らの腹を満たしたという事で、報酬に無料ガチャ・ポイントがちょっと貰える。一応ネコにも種類があるが、レア種は課金ガチャ。…回すヤツいるんかいな…。


 右がガチャ画面と、左がかくれんぼゲーム。まずはガチャだけど、通常ガチャはゲーム内で猫への奉仕行動をすると微妙に貯まっていくもの。課金はもちろん有料なのでお金さえあればすぐガチャって新ネコをGetできる。

 かくれんぼは、通常ガチャを回すポイントが貰える遊びのひとつで、中央の我が家の周囲には森があるのだけど、その中に隠れたネコを探すというもの。これがまた難しいんだ。なんせ線画で見づらいもんだから、ドット単位で隠れたネコの頭を見つけるのは至難。それで大した報酬じゃないから、かくれんぼイベントが発動するとうんざりするw

 タップしてLVを上げることも目的ではあるのだけど、LVを上げる事が目的ではなく、あくまでも猫を眺めている過程でLVが上がり、いつのまにか猫が増えている、というのが正しい遊び方で、刺激があるアプリではない。むしろ何もない。だから、タイトル通り「ねこはほんとかわいい」だけを貫ける人だけ眺めて居ればいい、といったモノ。





●2019/03/24  → 「RWBY AMITY ARENA」 公式
 スマホ『RWBY AMITY ARENA、遊んでみた』

 なかなか格好いいタイトル画面ですが、やっている事は「にゃんこ大戦争」の上から見下ろし版みたいな、いわゆる亜種ゲーです。タワーディフェンス・ゲームというやつね。

 キャラクターには特徴があり、コストがあるから、時間経過で蓄積するポイントを消費してユニットを召喚、配置して敵の拠点を叩くという流れ。敵拠点は真ん中を壊せば勝利だけど、左右ニアル拠点サブユニットを壊すと報酬が増える。
 基本は眺めているのだけど、それだけだと勝てない。召喚場所をある程度の範囲で決めることができ、キャラスキルを使うなどの操作が必要で、それなりに忙しい。


 メニュー画面と編成画面。キャラはデッキとして8キャラまで構成して使う事ができるのだけど、他の「にゃんこ大戦争」系ゲームと比べてキャラの特徴が多い気がする。範囲魔法、ふきとばし、召喚位置自由、高速移動、遠距離無双、マヒ…など遊び始めでも中々多彩に使い分けができる。
 原作メインキャラはそれぞれ強いんだけど、コストが高いからね。おいそれと使えない。

 やりがちなのは原作キャラでデッキ組んで、コストが重すぎてうまく回らないで押し負けるパターン。低コストのザコがけっこう有用で、キャラを重ねるとLVUPする事ができ、ザコでもかなり強くなる。強化に必要なお金がシビアで、考えなしに強化しても勝てない。一般兵コスト低くて強くて大好きだわ。…そういえば、「ゲゲゲの鬼太郎・妖怪大戦争」でも低コストのカラスを愛用してたなぁ…。コッチの一般兵の方が有用ですけどね。


 また、召喚ユニットは必ずしも単体ではなく、ザコ兵士は3人組が召喚、昆虫サソリは15匹でわらわら召喚など、それぞれに攻撃範囲や数が変わるので、その使い分けも考えさせるところ。上からの見下ろし画面である事で、遊びの幅が広がっていると思う。

 確かに面白い。それに完成度もかなり高いのだけど…、基本が対人戦メインで、勝たないと報酬が貰えないのが厳しい。CPU戦で手軽に稼ぐ事ができないのは仕様らしく、対人での報酬も一日に貰える回数が決まっているので、そもそもが、やりこむための作りではなく、長く細く遊んで欲しい、というモノらしい。
 また、デイリーミッションのようなモノがあり、そちらはルビー本人のチビキャラが戦うアクションゲームとなっている。いきなり全然違うゲームを遊ぶ事にはなるのだけど、AUTOにできるので放置でOK。

 まあ、そこそこ遊べて、RWBYという原作をちゃんと意識したモノではあると思う。キャラはもちろん、BGMもそのまんまだしね。しかし、原作の良さはあくまで派手なアクションなので、ゲームとしては面白くても、方向性は何か違う気もしないでもない。とはいえ、ゲーム性は高くていいんじゃね? 面白いと思うよ。





●2019/03/23  → youtube
 アニメ『Re:ゼロ、2期きたあああああ!』

 アニメ終了後に小説全部読みました。最新刊はもったいなくて、あえて読んでないくらい楽しみにしてる作品です。しかし、2期は聖域編のみアニメ化だろうけど、あそこ長いからね。逆に12話でまとめられるのか心配。加えてレムも死ぬか寝てるかしか出てこないし、レムを期待してる人には終盤のあそこで萌えて終わりと思うと悲しい。

 まあ、ヒロインは元々パトラッシュたんだから、他のキャラが入り込む余地はないけど、オットーにも頑張っていただきたい。エキドナさんは…、思うところはあるけど語れないw まあ、そんなわけで、まだ2期はだいぶ先になるでしょうけど、楽しみです!

●2019/03/23  → 「ドラゴンクエスト10」公式
 DQ10『Ver4.5クリア(バレなし)』

 ラスボスで4回も殺されたよ! 毎回敵HPを赤まで削って、トドメを誰で刺そうか考えていたところで全員まとめて瞬殺というパターンで泣いたw あとは金銀のヤツも苦労したね。思わず料理を食べて耐性を補強してしまった。
 途中で集団戦闘になった時、斧レン、おおきづち、魔戦、僧侶じゃ相性が悪かったので、魔戦を魔法使いにしてクリアし、ラスボスはフレンドさんの棍の旅芸人が大活躍だった。ちなみに、ラスボスのトドメはメソポタミア氏(おおきづち)であり、私は普通に死んでたw

 ストーリーの感想については公式サイトの「おはなし広場」に書きましたが…、それよりも、Ver5で主人公の交代はなさそうだね。あのラストで主役が継続しないはおかしいから、もうキャラを変えて仕切り直しはないんじゃなかろうか。今回で兄弟に切り替えしなきゃ、もう今後いい交代場面はないだろうし。それに、DQ主人公は喋らないのが基本だけど、兄弟は普通に話してるしなぁ…。まあ、未来はどうなるか分かりませんが。

 考えてみれば、次のアプデで新200スキル追加や、LV上限解放なんかもあるわけだし、継続と言われても、そりゃそうか、と思う。


 今回はクリア後の楽しみがそれなりに多く、ラスボスよりこの仕掛けの方が頭使った。めちゃめちゃ騙されて、というか思い違いで正解できずに不貞寝したくらいw

 まあ、バレなし日記なので深くは語りますまい。

 Ver4.5前に、今回で区切りだから休止するーとかいう声をいくつか聞いた気がするのですが、うーん、当方はここでやめる気にはならないかな。スキル解放は気になるし、なによりマイタウン用のお金を貯めないといけないですからね。
 3月末のDQショップ特典もダイヤモンド確定したので、これからハウジングが楽しみです。そろそろ全体的にドレスアップも更新しなくては…。やること結構あるのよ。





●2019/03/22  → 「PSO2」公式
 PSO2『エピソード6の印象(読み飛ばし推奨)』

 ちょっとちょっと、管理人さん。PSO2で大型アップデートの「エピソード6」が発表されたっていうのに、日記書いてないじゃあないですか! 忘れてるなんて言わせませんよ? いまこそ語るべきなんじゃないですか? 元気よくいってみましょう!!

「あ、はい。そうですね」
 今回は語っていなかった新しい情報について話しつくしてみたいと思います!!


 今更になってしまいますが、まずはこの話題。前々から情報が出ていた新職ファントム。3つの武器を使い、それぞれに特徴がある動きをするという後継クラスですが、中々多彩な動きをするそうですね! 管理人さんはどう思いますか?! どの武器がいいですか?

「いやさぁ、またコイツらが強かったらヒーローの二の舞でプレイヤーから総スカン食らうだけじゃね? ヒーローがファントムに変わるだけで、後継クラスでない人達はまた煮え湯を飲まされるだけじゃね? メインがハンターの人とか完全に息してないよね?」

「それに、そもそも興味がない人もいるでしょ。遊ばなきゃ楽しめないとかおかしくね?」


 ついに難易度「ウルトラハード」が実装です! 動きや攻撃パターンが強化されて、簡単に蒸発されないようにエネミーシールドという、弱点以外はダメージ激減なんて特殊能力もあるどうですが。かなり手ごわい相手、という事ですね! 油断がなりません。

「これねー…。すぐに蒸発されたら僕らが損をしてしまう、という思考で作ってるからこんなもの実装するのよ。倒せないと効率が落ちる、ライトは倒せず攻撃を受けて床ペロしてしまう。ストレスが貯まる」
「でも、やり込み層は問題なく倒せてしまうから、倒せない奴らはクソだなんだとマウント取って見下す。つまり、プレイヤーの溝が深まる。エネミーシールド、なんの意味もない仕組みだと思います。むしろ悪化材料にしかならないから不安しかない」


 いや、しかしお待ちかねの「新ストーリー」が開幕ですよ? 舞台は再び宇宙へと戻り、フォトナー関連の激しい戦いが語られるという事ですが、どんな部分に期待してますか?

「…おい。お前エピソード5、ちゃんと遊んだ? 本当に遊んだのかよっ!?」
 いえ、ワタクシは遊んで…

「ふざけてんのか!!? なんであの話を見て楽しみとか抜かすんだよ! 頭腐ってんじゃねえの? 今だから言うけどな!! 最低やぞ!? なんだあれ! クソすら生ぬるいわ! もう一回言うわ! 最低なんてもんじゃねーぞ!?(←これは本心)」


 新緊急クエストが来ますよ! AISと生身で戦う仕様で、敵も猛攻を仕掛けてくるようです。単体攻撃も必要ですが、範囲攻撃も重要になってきそうですね! 管理人さんの好きなレドランも活躍するんじゃないですか? サモナーの出番もありそうですね。

「サモナーだけ☆15のタマゴないけどね…。まあ、それはいいですが、当方も緊急クエストは楽しみではあります。このゲームはBGMかっこいいしね。そこは期待してるよ?」

「でもさぁ、これ実装5月下旬なんだけど…。あと2カ月は緊急クエストがDFペルソナしかないって、どうすんの? 地道にやってる一般層の当方ですら、そろそろ100体討伐いきそうなんだけど…。っていうか、ファントムですら1カ月先だよね? 緊急クエストでごまかしてたスカスカが思いっきり露呈する時期じゃないのかね?」

 あの…、さっきから文句しか言ってないように思うのですが、じゃあ管理人さん、アンタなんでこのゲームやってるの? やめりゃいいじゃない。やめないとしても、やる事ない間くらい休止してればいいじゃない! どうなの? そこ。

「なんだと!? 俺の愛くるしいキャラクター達が待ってるのにやめられるわけないだろがっ! 夏には待望のえろい水着出るしな。今から金(メセタ)もしこしこ貯めねばならん。それになにより! 念願のレドランSが出たんやぞ? 遊ばないわけがない!!」

 …だめだこいつ…。


 えー、そういうわけで、ファントム実装の4月末までは「☆15武器ゲットキャンペーン」をやっておりますが、これもありがたいとはいえ、面倒くさい仕組みだわね。素直に「王者の紋章」みたいなの配ればええやん。武器防具類の強化の仕組みを学ばせたいのかもしれないけど、一般層はそんなもんやらないから無理。お金もすごく掛かるし。

 当方もやる事はないけど、これを一応の目標として遊ぼうとは思います。確かにお得なキャンペーンではあるからね。ただ、問題は欲しい武器自体がない事かね。先日、☆15はジェットブーツを作ってしまったので、他はこれと言って欲しいモノがない。
 まあ、急がなくても1カ月あるわけですし、悩みながら条件達成していくのもアリかもしれんね。まあ、気長に遊びましょう。そんなわけで、またですー。

●2019/03/22  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『ダイジェスト版でお届けします』

 色々と重なったので、コチラの更新ができなかったのですが、ようやく時間が取れた頃には春ガチャの話題もすでに過去。あまりにも悲しいので、ダイジェスト版でお届けします。画像も小さめ。

 せっかく赤玉ハズレ枠から大量に産出される無限ラズワルトに苦しんでいたのに解放されたと思ったら、今度は糸目スパイラルにボコボコにされて、いい加減、怒りも憎しみも通り越して虚無を感じずにはいられない昨今。最初は本にしていた彼もいまや羽根の常連。いくらスルー確定してたガチャとはいえ、またコイツか!! ここまで挑発されては腹の虫が収まらない。


 気に食わない!…と安い挑発に乗り、貯めておいたオーブ60個が悲鳴を上げて解けていく!! 無常にも急激に上昇していく確率と俺の血圧! もう止まれない!!

 出るまで回す!!…と再び気合入れつつも、課金してなるものか、という反発から、放置しまくってたストーリー報酬のオーブをかき集めてる作業に取り掛かる。ハードもルナティックも去年の夏あたりから放置していたので、集めるだけならすぐだった。オーブ0個から合計40個まで復帰!

 運命の40個! これでバニーを! バニーを出すのだ。すでにスルーなどという高尚な目的はどこぞへ吹き飛び、バニーさんを手に入れる事に執着する当方。そして出た!! 本当に40個ギリギリで出たぞ!! 攻撃↓魔防↑。いや、出ただけマシである。やっったああああああ!!


 ここでやめときゃ自慢話で終わったんだけど、そうは問屋が卸さない。

 その日はDQ10のアプデ当日だった。しかし自分は仕事で帰れないという立場に置かれていた。当然ながらストレスは貯まる。ずっとパオラが出なかった事もあり、そして対象がバニーさんだったという事もあり、当方の脳裏には、人生の師の言葉が浮かんでいた。

「バニーとは、人生じゃよ」
 とあるゲームに登場した我が師の言葉が俺を突き動かした。

 勢いに任せて2フェーを投入。全て使い切る頃にマリカが出て残弾ゼロ。兎マリカきたああああああ!! HP↑攻撃↓…。そしてマリカが出る間にすり抜けで、まさかの初・初期ヒノカが出た! HP↑守備↓…。そしてもう一人のすり抜けで夢カムイ(男)HP↑攻撃↓…。みんな初Getなんだけど、全員クソ個体という悲しみ。まあいいけど…。


 そんなわけで、あんまり実りのなかった春ガチャでしたが、復刻ガチャは相変わらずの不遇でして、無色を回そうと思ったら赤玉しかなく初期パオラ、緑を回したら普通に出なくてギュンター。

 いや〜、激闘でした。(主に仕事中) 熱い戦いが俺の心を攻め立てる。…は? ヴェロニカいらんのかって? 極上にたそいヴェロニカたんは必要じゃないのか、だと? あ、ごめん。当方、ガキには興味ないので。(←おいやめろ! 敵を作るな!)

 ダメージ受けると上半身が脱げる人は一番いらないのでスルー。歩兵で神花が採れるんなら狙ったけど、馬は特に必要ないので無理してまで引きません。ぶっちゃけ、男バニーなぞいらん!!

 しかし、話は変わりますが、最近は皆様どういうFEH生活をたしなんでいるのかね。天空城とか闘技場とか楽しいのかしら? 当方はいまだに好きなキャラ、目当てのキャラが来ないので、それが来た時のための素材集めにしかやってない。やらないと貯まらないからね。そういう我慢ばっかりしてるからガチャりたくなるのよ。無駄な浪費をしたのは私が悪いんじゃない!! 好きなキャラが来ないからなんだ!!(←現実逃避)

 そういうわけで、ガチャ以外のネタがなさそうなので、FEHの日記はしばらくないかもしれません。早く次の新英雄が来て欲しいものです。超英雄は控えめでいいから、もっと新英雄に注力して欲しいですな。では皆さん、新しい情報が入ったら、また会いましょう!! さあ、バニーを育てるぞー。





●2019/03/19  → 「ドラゴンクエスト10」公式
 DQ10『繭の中身』

 仕事行かなきゃ! もう時間がないけど5分で書けば問題ない! 繭だ! 繭の中身だけど、巨大モンスターじゃないはず。初めて見た時にすでに崩壊していた世界に繭があった。それに世界を滅ぼすのはバイロゴーグで完遂できるので違う。崩壊した先に体を得ても仕方がない。
 だから、体が欲しい線はないと思う。何かするなら今回のように洗脳人形使えばいいわけだし。巨大な迷宮が入ってる? いやー、そんなもの作っても何になるのかねぇ…。

 キュロノスの目的は世界を正しい方向に、であって、でもその中にアストルティアは含まれてない。だって自分の生んだバイロゴーグが世界崩壊させてるわけだし。となると、あれだけの高級食材をつぎ込んだんだから、それこそ新世界くらい生み出していてもおかしくないのではないかと。Ver5の新世界と同じではないにしろ、それくらい規模のでかい事やってる気がする。

 よし、仕事いく! さらば!!





●2019/03/18  → 「ドラゴンクエスト10」公式
 DQ10『アプデ前準備と、最後の戦いへ』

 アプデが近づいて来ました。当方としてはアプデ前最後の更新になると思いますが、始まったら、まず何から手をつける人が多いのだろうか? やっぱり幻魔の解放かね。いきなりゼルメア行く人は…、まあいるかもだけど。しかし、ストーリーに乗り込むのは、そういう小さな点を片付けて万全の状態で行きたいですな。
 さて、前回まではボス攻略に天地雷鳴士を使っていた当方ですが、今回は使わない方向で行こうかと思いまして…。それには、ちゃんとした理由があるのですよ。

 よくよく考えたのですが、昨日の日記でも書いたけど、このキャラでの話はひと区切りと考えると、話がここで終わるなら、それって、このキャラの戦いの最後って事よね? つまり…、今回のストーリーで戦う最後のボスは、一応「ラスボス」になるって事じゃね?


 さんざんLVあげして冒険してここまで来た。そしてラスボスに挑む。まあDQ3で言えばゾーマ前の状態なわけだし、DQ11で言えばアレと戦う直前なわけですよ。今の我々プレイヤーはそれと同じ位置にいるという事です。
 最後と考えれば、いままでのアプデと同じにストーリーを漫然と進む分けにはいかない。

 クリアするためだけの戦いではなく、自分の育ててきたキャラの一番挑むべきメイン職業や武器で挑みたい。サポート仲間も使う道具も惜しみなくつぎ込みたい。ドルボードだって今まで一番冒険を共にしたモノで挑みたい。ドレスアップも以下同文。

 ようするに、最後だからこそ、雰囲気作りにこだわりたいわけです。まあ、どうでもいいと思う人もいるだろうし、くだらないと思う人もいるかもだけど、ワタクシはこだわりたいのです。締めくらい気取ってみたいのです。

 そういうわけで、最後は自分、斧レンジャー、仲間にはメソポタミア氏(おおきづち)、魔法戦士、僧侶で挑みたいと思います。

 まあ、今の主人公での冒険がまだVer5も続くのなら、それはそれですけど。

●2019/03/18  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『絶対的安堵と、ある種のあこがれ』

 はぁぁぁぁぁぁぁ…、エイリークとかじゃなくて良かった…。(口から魂が抜けそう)

 パオラで良かったよ。まあ、昨年がカチュアだったから、それを考えると彼女が自然なのか。いや、自然うんぬん差し置いて、空気を読まずエイリークとかを出すのが運営の手腕だったから心配だったのだけど。やっと祝杯を挙げる気持ちで春を迎えられそうだわ。

 さて、キャラ性能分析などはさておき、最近特に思う事があります。闘技場とかでたまに、めったに見ないキャラとか相手にすると、嬉しくない? それが妙に強かったりすると、純粋に賞賛したくならない? なんだ○○か〜、こんなの使ってる人いるんだー、などと思って甘く見てたら2人倒されたりして驚いたり、そういうの楽しくない?

 試しに想像してみて欲しい。温泉エリーゼが相手にまぎれてて、なんだよこんなの使ってるの?と甘く見てたら、そいつのおかげで大苦戦した、とか面白くない? こんなのが!と思うものを強くするの、ワクワクしませんか。そういう相手をギャフンと言わせて見たくはないですか?


 FEHはこのキャラ強い、このキャラを凸るのは必須などというキャラがいて、スルトとかサンバアクア、ハロウィン竜なんかが話題に上がります。当然ながら勝ち抜くスタイルを強いている人には必須なんでしょうが、そればっかりがゲームじゃないのですよ。マイナーながら、スキル構成を頑張ったり、頭ひねった使い方をしてあったりすると、面白いじゃないですか。

 最近の封印ガチャにしろ、今回にしろ、あんまりスキルが有用っぽいのはいないわけで、出た時点で戦闘ではマイナーなキャラであると思うんだけど、こういう能力やスキルに秀でてないキャラを使う事がFEHを楽しむ遊び方の一つだなぁと再確認するわけです。

 そういう意味で、今回のメンツはとても好き。大して役に立ちそうにない兎マリカの「祝う!」で攻撃を叩き込むの超好みだわw そういう遊び方、もっとしましょうよ。せっかくキャラ数が増えてきたのだから、こだわってプレイしたいじゃあないですか。





●2019/03/17  → 「ドラゴンクエスト10」公式
 DQ10『Ver.4.5防具と、その後の話』

 あと3日、今回のアプデで新防具が来ますが、出すぎじゃないの? もういいよ、またかよ、といった声が聞こえそうな頻度で更新だけど、…今回でとりあえず最後じゃね?

 今まで何度か耳にしていたと思いますが、今の主人公の話はひと区切りという話。4.5PVの冒険の振り返りや、安西Pがアプデ情報でわざわざ「Ver1からの旅路の区切り」と言っている事から、今の主人公では、とりあえず話は終わりますと考えるのが妥当。

 そう考えると、物語もなく敵もいなくなるのだから、これ以上は武器防具を更新しても意味がない、と考えられます。(エンドコンテンツやる人以外)だとしたら、今回の防具が出たら、とりあえず終わりと思うのだけど、どうでしょうかね。…まあ、2つ前の防具辺りから追加効果が違う程度で劇的に強いわけでもないわけですし、今回もその流れと見れば放置でよいかと。ゼルメアもまた耐性装備揃えるなんて面倒だし。ゼルメア自体、このままずっと追加して深くなっていくのかと言うと、その前に飽きるよね。


 さて、今後についての妄想の時間でございます。今の主人公の話が終わるという事は、次は兄弟の話に切り替えかね。4.4のサブクエストで兄弟が人でないモノに変わるとか言われてたから、魔族で魔界なのか。
 どちらにしろ、スクエニ的には、話が終わるからといって既存プレイヤーに引退して貰っては困るし、何とかして繋ぎ止めたい。もちろん、新規も呼び込まなきゃいけない。

 主人公が変わって仕切りなおし、というだけではインパクトが弱いので、何か仕掛けてくるんだろうけど、また最初からとはいえ、職人また最初からとかは発狂するw 装備品にしても単に集めなおしじゃ、ぐだるだけだから、錬金術で色々作る感じかしらね。


 ちと、違う考え方をしたい。

 主人公が切り替わったとしても、DQショップで買ったモノが無駄になるわけがないから、家も課金服もドルボードもそのまま継続して使えると考えるのが妥当で、そうなるとアストルティアのMYハウスを兄弟と共用するしかない。だからアストルティアはもちろん出てくる。だって、イベント開催をする時も他のプレイヤーと一緒の場所でないと会う事ができないからね。
 しかし、そうなると今の主人公と兄弟が会えない理由がなくてはならないから、…え?だって、もし会えたとして、兄弟が事件に巻き込まれたら今の主人公が手を貸しちゃうじゃん。仕切りなおしても、強いままの主人公が協力したら仕切りなおす意味がないし。
 だから、時代が違うなどの配慮がされているのかもしれない。あれよね、ラグアスが言ってたけど、どうあがいてもアストルティアが滅びる未来、だそうだから、案外Ver5は、滅びた後の未来のアストルティアで生き残った人間と魔物の暮らす世界とかかもね。そしたら今のフィールドMAPを使いまわせるしw 主人公が変わる前提で話しているけど、その場合、じゃあ、どういう理由で課金アイテムを共用させるのか、が課題になる。もしかしたら次は主人公の子孫の可能性もない事もない事もないかもしれない事もないw

 話を戻しますが、ショップで購入した課金服がフリーパスで使えるという事は、次主人公も人型であり、大きくサイズが変更される事もない。自身が魔族だとしても、巨大な魔物だとドレスアップできずにスクエニ的には商売にならないだろうし。DQ4のピサロみたいな魔族もいる事だし、問題はないのかもしれない。

 しかしまあ、先が気になりますねぇ。引退させない仕組みを期待したいところ。

●2019/03/17  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『本気度を測る絶好の機会』

 今日は時間があるけどネタがないので、シルエットについての話題。

 左のキャラの正体はエイリークかパオラかという考察が多く、またミカヤあたりじゃね?という意見もある。似たような髪形のキャラは多いから当てにくいだろうけど。

 今回、このキャラがエイリーク、ルキナ、カミラだとすると、運営はまだ去年の下半期及び新年までの売り上げ低迷に懲りてない事になる。同じキャラ出すな、という教訓がまったく生きてない。

 しかしここでパオラ、もしくは新キャラで来るなら、改心したと見てもいいかもしれない。新キャラを多く排出したケモノ、及び封印ガチャで完全に悪い空気を追い払ったと思ったところで更なる希望を与えてくるのか? それとも、まったく懲りてないまま周回キャラ全力投入で低評価爆撃を食らうのか。今回のガチャは、そういう見極めにもなっていると思う。

 しかし、季節イベントのイースターって、すっかりバニーガール達の登場するニヤニヤ期間になっている気がするんだけど、そもそもそういうお祭りじゃないだろ。バカにしすぎなんじゃないの? 大好きだから全然いいけどw





●2019/03/14  → 「4Gemer.net」
 他『ロボゲーに思う、いまの本音』

 いや、今回の話は「アンセム」と「レフトアライヴ」についてなんだけど、アンセムは本気で期待していた。事前情報仕入れないようにして、最高の状態で突入しよう、と思ってたのよ。それがさぁ、発売後に聞く評判はとんでもないモノばっかりで、ロード地獄だのバグだの評価は散々だし、さすがにこれは諦めるしかないと思ったわけです。いやだって、ここまでボコボコに言われてるのに今から買う? 値段まだまだ下がるかもしれないのに買うわけがない。仕方ないでしょ。

 さて、「レフトアライヴ」も実は購入候補には上がってたんですよ。もちろん発売前の話なんだけど、当方に流れるロボゲー好きの血がロボゲーを求めていて、発売前に限定版を買う寸前まで悩んでたのです。ほんと悩んだんだよ…。

 危なかったぁ…。本気でヤバかったわ。メタルギアみたいな人間でスネークする場面がイヤで買うの様子見しようと思ったら大正解だった。いやだって、ロボゲーやりたかったんですもの。そりゃあ迷うさ。特にフロントミッションのようなロボカスタマイズ系がやりたかったので、レフトアライヴには期待もしていたのですが…。

 他にロボゲー…、あーいや、スパロボTも出るけど、うーんまあ楽園追放めちゃ気になってるけど…。うーん、前作クリアしてないからなぁ…。新しく買っても、また途中まで遊んで放置だと悲しいだろうし…。デモンエクスマキナいつ出るのよ。

●2019/03/14  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『デューテへの挑戦と 断捨離』

 例によって例のごとく、ピックアップ無料分が回せるわけですが、今回はアルムと共に凸りたいと思っていたデューテ様が登場です。武器練成で強化された面々の中で、ハズレ練成などと言われるデューテ様ですが、当方は当然のように練成済み。

 ここで、デューテ様を引き当て凸る。まさに脅威の戦闘力を手にして全ての敵をなぎ払うのだ! さあ、いまこそ青を!! この、赤に囲まれし、運命の青を引くのだ!! …ってうまく出ればいいんだけどさぁ、基本的にこのタイミングでデューテが出るほど世の中甘くはないよね。
 何が出たかと言うとね、うんまあ、画像クリックすれば見れるようにしといたよ。でも、何にも得しないから見なくても。…しかし、見なくいていいって言うと見てしまう案件。


 さて、前座の話はさておき、今回の話のメインはこれ。断捨離です、だんしゃり。

 兵舎がパンパンなんですよ。満杯なの! あれも育てよう、こいつも良個体出たら一気に凸ろう、などと思って残しておくじゃん? でも良個体来なかったり、モッタイナかったりして貯まるばかりだし、そして大英雄で手に入れたキャラが2〜3キャラいて、そいつらも凸ってまとめれば、強くなるし無駄にならない、…なんて考える。

 そんな事を続けていたら、兵舎が足りないどころじゃないんですよ。増えていく一方。拡張しまくって680まで増やして、まだ足りないとかいう状態になってきてしまった。仮面マルスなんかは、いつか凸って強くしようと思ってたら☆4だけ数が増えまくって羽根が足りずに兵舎にかさばるまま放置だし、アーダンとか重装キャラは使う気もないのに数だけ増えて触らないし。無駄に残ってるけど処分となると考えてしまう。大英雄は特にモッタイナイよね。…しかし、モッタイナイなんて言ってるから兵舎が満杯になるのだ。

 …というわけで、今回いろいろ処分しました。スキルにできるキャラは全部秘伝書にしちゃって、大英雄は1キャラだけ残す。アーダンやら漆黒だのも一人残して余りは全部秘伝書。仮面マルスはスキル自体を持ってないから羽根。それに、良個体は出たけど☆4のままのキャラは、育てる優先順位が低いなら、凸り用キャラを複数残さず少し処分。どうせ羽根が足りないんだし。

 結局、とりあえずだけど150くらいキャラを削って兵舎を整頓しました。どこかで見切りをつけないと増えるだけだもんねぇ。まだいらないキャラは多いので。さらに削りたいのですが、まだ、神花をあんまり集めてないので、それを考慮しつつ、じわじわ減らしたいと思います。

 ただ、次のイースターガチャ? そこで良キャラ来たら回したいし、去年のバニーカチュアもひそかに凸りたいという野望があるので、そこでまた増えたりして兵舎パンパンになるのかもしれんなー。





●2019/03/08  → 「エターナルスカーレット」 公式
 スマホ『エターナルスカーレット、遊んでみた』

 最近、話題でもないけど、いつのまにか増えてきた放置系ゲーム。PCブラウザとスマホで遊べるものも多く、手軽さがある一方で、公式絵やタイトル絵だけ日本風娘キャラのくせに、いざプレイすると中身全部が中華一色…のような騙しもよく見かける昨今。

 このゲームはその辺がちゃんと日本向けに改修されており、グラブルを意識したようなイラストもクオリティが高い。この手の放置ゲーとしては質が高く、ちゃんと遊べるw

 ゲーム自体は放置ゲーなだけあり、ほぼ見ているだけ。仕組みとしては、戦っているMAPでザコと戦い、任意のタイミングでボスと戦う。倒すと、より経験値+お金の稼げるMAPへ移行するので、また自分が強くなってボス、という果てしない繰り返し。ひたすら数字がインフレしていく…。スタートしてから数時間でLV100近くまで行ったけど、一回の攻撃殴りダメージが100万超えてた。ここから更に上がっていくらしい。まあ、放置しているだけなので、ダメージうんぬんは関係ないんだけどね。


 主人公キャラの他に計3人連れていけるが、最初は一人だけ。そのうち自分の好きな組み合わせで戦っていける。キャラごとにスキルが違うので見た目とスキルで選ぶべし。

 また、一応はRPGなので、装備強化や称号による能力強化、デイリークエスト、EXPダンジョン、達成報酬などがちゃんと揃っており、クリックだけで報酬がどしどし入る。

 はっきり言って仕組みはよくある系で驚きはまったくない。言うなれば”皮が違うだけ”であり、例えば同じゲームシステムの”ガールズクリーチャーズ”であれば、戦闘画面が横スクロールかどうかの違いだけだったりする。

 でもまあ、これはこれで案外遊べるので、放置しているだけなら…まあいいかも。ただ、放置している間はスマホだと充電喰うし、メモリも使うのかそのうち画面が固まるw 遊ぶのならPC版の方が作業しながらできるのでいいかもしれない。そもそもやらなくても構わないわけだけど…。

●2019/03/08  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『スルト絶対殺すウーマン』

 とうとう実装された封印キャラ単独ガチャ。ファンは本当に良かったなぁ…。これで月の後半分も封印キャラだったら素晴らしい采配だけど、絶対また覚醒ifキャラだよな…。

 さて、今回はイドゥンさんが目玉だそうで、あの憎き緑斧スルト様を確実に殺すためのキャラのような位置づけのようですな。封印キャラは特に思い入れがないのでスルーするつもりでしたが、あのスルトを、きゃつめを殺せるというのなら引かない手はない。

 引かない手はないのだけど必ず出るとは限らない。なけなしの40オーブ+想いを〜イベントでGetした無料チケットを全て投入して得たものは羽根が少々…。まあ、これが普通よね。
 しかし、今回は本当にここまで。追い打ちはせず、大人しく撤退します。スルトは確かに憎くて仕方がないのですが、それだけのために追加はイカンのではないかと。まあ、大英雄でルトガーさんも貰えるし、封印キャラはそっちで我慢しましょう。…貰ったとしてもルトガーさん普通にスルトに殺されるけどな。

 しかし、3月後半はどうなるのかね? まじめな話、封印か季節系超英雄か…。やはりスプリングハズカムなのか?





●2019/03/05  → 「ドラゴンクエスト10」公式
 DQ10『Ver.4.5前期の情報』

 いやー、細かい調整やら追加やら修正だのが沢山ありましたなぁ。

 メインストーリー、ゼルメアの燭台、とくぎ呪文の上方修正、幻魔LV上限UP、新防具、白宝箱、天獄ボスと期間、さかな追加、コロシアム・ルール変更、Mサイズの土地にS家設置、ウェナふくびき、髪型、傘枠のプラカード、再入手アイコン、新料理、職人依頼見直し、交換屋アイテム追加、錬金釜の改修&新レシピ、バトルトリニティ改修、写真機能追加、ネコ追加、テリー報酬受取、体験版が2.3まで遊べる、聖守護者追加、季節イベント。

 めっちゃ多いは多いんだけど、全体的に便利になる修正がメインでしたな。とはいえ、遊びやすくなるのはいい事です。それに何よりメインストーリーがあるからね。それがデカイね。


 あとは当方が気になった部分をちらほら書いてみようかと。

 各職の上方修正がなかなか良かった。弱い職が軒並みUPされていて、当方としては武闘家の「行雲流水」が強くなって嬉しい。これで素手でも戦える!w とにかく使えるまでの時間が長すぎたしね。妥当な感じでよろしい。棍も強くなりましたねぇ…。それに、バトマスの「天下無双」も強くなるそうで…。これで素手バトマスで天下無双を駆使して強戦士に挑めるのも嬉しい。(←お前だけだ)

 魔法使いも上方がいい感じ。準備に時間が掛かるデメリットが残っているのは仕方がないけど、そういう職という事でいいんじゃないかね。火力もあがるみたいだし、早く使ってみたい。LV上げなきゃイカンわ。
 しかし、今回一番強くなったのは踊り子かもしれない。便利になったというべきかね。当方、最近になって扇二刀流の踊り子に目をつけておりまして、マジメにやってみようかなと考えていた矢先の今回の発表だったのです。扇二刀流でアゲハ乱舞が面白いのですよ。


 家の引越しも実にグッジョブ!! 家具類がそのままで引越しできるのもナイスだけど、M土地にS家を置けるのも素晴らしい。これらはマイタウンを見据えてのものかもしれないけど、いい機能であると同時に、M土地にしか有益ではないので、S土地の立場なくね? みんなM土地行きたいに決まってるよなぁ。その辺どうすんのかねぇ…。

 それと、体験版がVer2.3まで遊べてしまう、というのは凄いね。遊ばせまくって大魔王直前までやり込ませて、課金したくて仕方なくさせてしまう、というのは面白い。そこまで遊ぶような人なら間違いなく課金しちゃうよね。

 それ以外に残念だった追加は髪型です。自分がしている髪型の2色追加がなかった…。


 アプデまで長い長いと嘆いていた我々ですが、もうすぐですよ。Ver4.5用に流れたPVがやたら涙を誘うDQ10のエンディングみたいな完成度でビックリ。今回で話が終わるのか? 闇の根源まだ倒してないのに…。しかしまあ、流石に7年続いているからには、Ver5で仕切り直し的な試みも必要だろうけど、その辺りは全て今回のストーリーをやってのお楽しみ、ってところですな。期待しておきましょう。

 しかし、当然と言いますか、後期実装のマイタウン情報は出なかったので、このまま金策は継続ですな。アプデ前のため当方のテンションも2段階ほど上がっているので、黙々と金策しながら、じんわりとアプデを待つとします。待ちどーーーーーしーーーー!!

 あ、ちなみに当方は当日いないので、翌日からプレイ。ネタバレ見ないようにしなきゃ…。





●2019/03/04  → 「ドラゴンクエスト10」公式
 DQ10『金策どんな感じ?』

 さあ、DQTV前日ではありますが、金策の話でもしましょうか。

 当方もマイタウン目的で金策はしておりまして、まあ、元々キラキラマラソンはやってたし、日課討伐での報酬もいただいてましたので、貯金は…価格が3億なら大丈夫。スライムレース報酬も合わせればギリギリなんとか…。世間の皆さんはどんな感じでしょうかね。

 しかし、キラキラマラソンしていて思うのですが、最近、走ってる人めっちゃ増えた。キラマラしている、という事は、それなりに買うめどが付いている、なんとか買えそうだから頑張っているって事だろうね。もし、マイタウンを3億と仮定すれば、現時点で2億以上足りてなければ金策する気も起きないだろうし、頑張っている方々は1億G以内の射程圏内くらいを見据えて金策しているのではないかと思われ。

 でも、4億だと無理だなぁ…。金策頑張らなきゃだけど…。一体いくらになるんでしょうか。


 しかし、お金よりも実装した時の住宅数が足りなくて入れない可能性の方が問題。レンダーヒルズ実装時は瞬殺だったし、そう考えると、今回も同じになるのではないかと。

 あれだよね、初期の通常住宅と同じように、高額スタートでどんどん下がっていけばいいんだよね。最低が3億とかにすれば、一部の金持ちはお金さえ出せば、いい丁目を買えるわけだし、コツコツ勢も安くなったら買えるわけだし。もちろん、安くなる前に住宅が埋まってしまえば諦めも付きやすい。メンテ明けにダッシュして運任せとかおかしいよな。

 まあ、なんにしても、DQTVでそのあたりを触れてくれればよいのだけど…。

●2019/03/04  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『育てたいキャラ、いた!!』

 育てたいキャラがいない! 3月の封印ガチャはスルーしてオーブ貯める!! そんな事を言っていた矢先に、ピックアップされたのがこれ…。いやぁぁ、アルムぅぅぅぅぅ!!

 そうだった。ワタクシには赤剣で唯一愛するキャラ、アルムがいたのだ。しかも、まだ手に入れていないエフィまでいるじゃあないか! オーブを貯める、なんて言っている場合じゃない。いま回さずにいつ回すのだ。…微妙に青玉が邪魔だけど。

 で、気合入れて回したら、先日泣くほど苦労して出なかったオッサンがアッサリと…。アルムガチャで思わぬ収穫を得てしまい、それで愛するアルムは出ないという複雑な心境…。


 で、結局ストーリーやらを達成してオーブを確保し、再度挑んでみましたら運よくGet。これで我が家のアルムは凸3になりました。頑張った! 感動した!! エフィは出てないけど回さないのか?と聞かれると、火薙ぎの弓もエフィも欲しいけど、本当に使うか?聞かれると、正直いらんかな、と。持ってないから居たらいいなーくらい。

 アルムは凸10しないの?と言われてしまうと気が引ける。アルム、デューテ、ジェニーちゃん辺りは育てて行きたいとは思うのですが、予算というものが当方の首を絞めてまして、先日1フェー投入した事もあり、及び腰。
 愛してるんじゃないのかー!?と言われると、どうせ凸るなら総選挙アルムが出てから、などという打算がありまして、実に汚い大人の事情を覗かせております。

 でもさぁ、リンさんとかもそうなんだけど、剣を使ってるリンだから好きなわけで、リンだから好きなわけではないのです。もちろん嫌いじゃあないんだけど、剣を使っていて欲しい。それはアルムも当然そうなわけで、総選挙版が弓だったら何か違うかなぁ…とも思うのです。ゼイタクな話だけどね。弓なら凸らない気もするし…。

 まあ、ピックアップ期間もまだあるので、新規の封印ガチャを見てから、この剣アルムに突撃するか考えます。封印キャラはスルーするので。(←実に説得力のないセリフ)





●2019/03/02  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『ロイ君ガチャと、ぶっちゃけた話』

 ネット不具合で更新できなかったので、報告が遅くなりましたが、ロイ君登場の8%ガチャを回した件でご報告。ケモノ・ガチャでオーブを大量消費したので、残り60個しかなかった。なので、ほんとうに久しぶりで1フェーを投入。合計200個で挑戦!

 夢カムイ、盆ミカヤ2、槍エフラム、スリーズ、ついでにGetしてなかったリュシオンという成果でロイは出なかった。まあ、ロイは強いけど、キャラの強さで欲しいわけじゃないからいらんです。しいて言えば、歩行キャラなので神花がたくさん貰えていいな位か。
 しかし、当方が歩兵キャラばっかり好きなので、神花がまったく足りないのは何とかならないものか。聖杯もそうなんだけど、今後の事を考えると、好きなキャラのために残さないといけないから使うに使えない。悲しすぎる…。


 で、ロイ君ガチャで認めざるを得なかったんだけど、育てたいキャラがいない!! こいつ育てたい!というのがいないので、素材キャラだけ無駄に残ってて、倉庫の容量だけ拡大している状況になっている。なんとかしてテンションを維持しなくてはオーブが貯まらない。いざという時のためにオーブも羽根もためておかねばならぬ。

 そういうわけで、たらふく残してある素材を駆使して、とうとう初期三人組の強化に着手してしまった。あの人達、どうも弱いと思ったら、元々☆2なんだね。そりゃ弱いはずだわ。まだLVを上げきってないけど、…この人達、☆5でLV上げても弱すぎじゃね?

 前々から、この3人で挑戦する課題があっても無視していたので、もう少し育てたら使ってみようかなと思います。…でもさぁ、育てるキャラいないからって、この人達に手を出すのは、精神病んできてるよね…。他に強い人いっぱいいるのに。
 あ、すいません。アルポンスだけ☆4です。羽根がないので後回しw 後でいいでしょ。

●2019/03/02  → 「PSO2」公式
 PSO2『絶望的に普通の日常(読み飛ばし推奨)』

 ネットの不具合でログインできない日はありましたが、基本的にやっている事は変わらない日常でございます。実際、なんもないからねぇ…。サブのLVあげくらいかね。

 あれからDFペルソナ氏にも当然のように通ってますが、レドランSエッグ以降、ほんっとうに何にも出ず、無駄にシオン系ガンスラだけぼろぼろ落ちる程度で、ユニットは落ちないし、武器もレアエッグも落とさないしで、悲しい状況が続いてます。


 金策は頑張ってます。デイリーオーダー系やらクロト系もまあまあやってますし、何より全キャラでギャザリングをして納品をちまちま達成しているので、小金だけはなんとか。でも、装備品を強化するとゴッソリ減るよな…。でも稼がないと減る一方だし…。

 最近のギャザリングの悩みは、「ハルコタンの破片」が全然取れない事。ハルコタンロックとか他のレア素材は普通に出るのに、これだけが出ずらい。フランカ・カフェにいるヤーキスさんの納品でいつも全員分を確保するのに常にギリギリ。

 ギャザリング儲かる? うん、マジで儲かるよ。儲かるけど絶望的につまんないよ。本当に今更だけど、なんでこんなの実装したんだろうね。ホントにワケ分からんw


 ラストは最近の趣味。サポートパートナーのエステをしていたのですが、装備品が初期装備のまま放置だったのを思い出し、そういえば前に使っていた型落ち防具が倉庫に眠っていたなぁ、と装備強化を試みる。無駄に眠らせておくくらいならサポート達に使おうと。

 武器はコレクトファイルで+30の強化済みのものが山ほどあるので、それを使うとする。使ってない服や武器迷彩も使えて倉庫整理がはかどるのなんの…。それに意外とこのサポパ強化が面白い。見た目も装備も好き勝手できるからね。強さを気にしなくていいし。

 で、全8キャラ分のサポパ達をカスタマイズしつつ、強化しきってない防具やらをちゃんと+10まで強化し、この武器を持たせたいな〜…などの欲求をそのまま放出すると、いつのまにか貯めたはずのお金がごっそり減っている不思議。うむ、それは仕方がない。だってせっかく更新するなら納得いく状態にしたいじゃない? これでサポパ達はサービス終了まで装備更新しなくていいとと考えれば、これくらいの出費は大したことない。

 アークスの皆さん。たまにはサポパ達の更新もしてあげましょう。大した意味はないけどなw





●2019/02/24  → 「PSO2」公式
 PSO2『PS4のコントローラ、ダメだった…』

 PC版で、今までプレイに使ってたコントローラは最高と言われた箱コン、いわゆるXBOXのコントローラを使っていたのですが、これがまたすぐ壊れるんだよね。半年くらいでボタンがやわこくなってしまい、買い替えを迫られる。

 PS4とかWii、スイッチなどの家庭用ゲーム機専用のコントローラは比較的に丈夫な作りなので無理な使い方をしなければ、かなり長く使える。箱コンはそこがダメなのよね。

 で、PS4のコントローラが使えないものか、と接続してみたら、視点が強制的に下から上に、あおるような画面に固定されてしまい、まともに遊べない状態でありました。このスクショがその状態。ちと、ロボ男なので分かりづらいけど、画面まったく動きません。


 ネットで調べまくって、ようやく見つけた直し方は、ゲームパッド設定時に、アナログスティックの動きを決める場面で「L2R2を同時に半分くらい押して、十字の真ん中に丸を合わせる」必要があるそうで…、ようするにシビアな調整で直さなければならない、と。

 めんどくせー…。面倒だけど、これさえ設定できてしまえば、PS4で遊ぶのと同じコントローラでプレイできる。現在我が家はコントローラが無数にあり、PC(PSO2専用)、スイッチ、PS4、PC(DQ10専用)、といちいち変えながら遊んでいるのよ。

 PCはPSO2とDQ10で遊びやすさが違うので、別のモノを使いたい。それに家庭用ゲーム機は当然それぞれで別だから、結局4つもある。だから、これで設定が出来ればPCとPS4でコントローラを共有し、ひとつ減らすことが出来る。便利になるという事なのです。

 PSO2という同じゲームをするわけだから、同じ手触りの馴染みがあるコントローラで遊びたいのも人情。コントローラをひとつ減らすことが出来て助かった。


 ふー…、美しい絵画を前にしてコントローラの設定終了をしみじみ祝う。いやぁ、素晴らしい絵ですな。特にこの乳袋の辺りがまたある種の感動さえも喚起させる…。

 で、落ちついたところで、結局ダメだった。と報告しておく。

 なぜか? …いや、我が家ってPCの近くにPS4も設置してあるんだけど、PS4のコントローラを使ってPC版PSO2を遊んでいるとね、急にコントローラが動作しなくなるんだよ。何かと思ったら、勝手にセンサーが働いて、PS4が起動してしまい、ワイヤレスなもんだから、そちらに操作を奪われちゃうらしいのよね。

 いつ起動するか分からないモノを近くに置いといて、ボス戦などの最中にコントローラ効かなくなったら、どうしようもなくなるでしょ。そんな危険なプレイは出来ません。PS4は終わらせる時にスリープモードにしてるんだけど、ちゃんと電源落とせば大丈夫かしら? でも、自動録画のトルネがあるから、録画時間に勝手に起動するのは変わりないのよね。どうしたもんかねぇ…。








さらに過去の日記





●ルパルパTOPへ戻る